Webで成功するポイント Webで成功するためのサービスを、目的やご予算に応じてご提案いたします。

事業紹介

CMS構築

スピーディな情報発信には、CMSが欠かせない

CMS(コンテンツマネジメントシステム)とは?

CMS(Contents Management System:コンテンツマネジメントシステム、コンテンツ管理システム)とは、文章や写真の組み合わせのコンテンツ情報(ホームページの本文)、リンク情報、デザインなどのレイアウト情報などをデータベースで一元管理し、ホームページを構築できるソフトウェアです。
CMSツールを導入すると、ホームページのご担当者様は、とくにHTML言語の知識がなくても、更新作業を行うことができます。

たとえば、専用の管理画面から文章や写真などを投稿するだけで、ホームページのデザインが反映されたページが出来上がります。ページを追加したり、ページを削除すると、自動的にリンクが設定されるので、ホームページの管理が楽になります。

CMSツールにはさまざまなものがありますが、WEBサクセスでは「MovableType」「MTCMS」「WordPress」「eZ Publish」「XOOPS」といったツールをご提案させていただております。

その他、お客様のご指定のCMSツールで構築することも可能です。ご相談ください。

小規模CMS(ブログ型ホームページ)

ホームページの構築時、「せめて、ニュースページや文字などは自分たちで更新したい」というご要望をいただきます。

WEBサクセスではブログシステムを導入して、ホームページを構築することを提案しております。ブログシステムを使用すると、無料のブログサービスと同様の操作で、更新作業ができるようになります。

※ブログサービスを使われていない方には、Microsoft Wordで文章を作るときの操作と似ていますと言ったほうがピンとくるかもしれません。

たとえば、スピードが要求されるニュースや新製品情報、簡単な文字の修正はお客様が、デザイン要素の高いページ、バナーなどの制作はWEBサクセスでと、役割を分担してホームページを運営する体制をとらせていただいております。

「よくあるブログは日記のようなもの。あれでは企業にふさわしくないのでは?」というご心配はいりません。デザインや機能はカスタマイズできるので、御社の目的にふさわしいホームページに仕上げることが可能です。
また、ブログシステムには、RSS配信機能やPing機能更新情報を通知するためのRSS配信機能やPing送信機能など、インターネットに情報を拡散させるための機能が装備されており、SEO対策にも効果的であると言われています。

「ブログシステムに費用を投入して、果たして使いこなせるのだろうか・・・」
そんなご心配は不要です。WEBサクセスでは、御社オリジナルのホームページ更新マニュアルを執筆し、講習会を行います。ご担当の方が、ホームページの更新作業ができるようになるまで、じっくりとサポートさせていただきます。

大規模CMS

高機能CMSを導入するメリットの1つには、記事の修正の履歴管理、記事公開の承認機能、画像データの管理機能など、官公庁や大企業など大規模な組織に求められる機能が用意されていることがあります。
大量の情報を迅速にかつ正確に公開する必要がある場合や、数百ページ・数千ページの大規模なホームページを構築する必要がある場合は、HTMLだけで構築することは事実上不可能で、CMSツールの導入が必須となります。

また、会員登録機能を持つCMSツールを導入すると、顧客間および御社と顧客とのコミュニケーションが可能になり、Webビジネスの可能性が広がります。

WEBサクセスでは、大規模CMSの構築を行う場合、最初に取材させていただき、お客様の業務の分析、ホームページへの要求分析 を行います。この過程は基本的にWeb制作と同様です。ですが、ホームページの規模が大きく、システム開発的な要素が含まれますので、準備・企画段 階に時間をかけます。つまり、業務分析を行った後、ホームページへの要求をまとめ(要求定義書の作成)、開発仕様書を作ります。

その都度、お客様に構築するホームページの機能について打ち合わせをさせていただき、ご要望とずれがないようにすりあわせを行います。

WEBサクセスは、このようなこともお手伝いできます!

アフターフォロー

ホームページの運用開始後、実際の操作ででてきた質問に電話やメールにお答えいたします。必要に応じて、Web更新の再講習会を開くことも可能です(有料)

WEBサクセスへのお問い合わせはTEL050-5536-8825(午前8:30~午後5:30)/お問い合わせフォームはこちら

このページのTOPへ