手早く色のシミュレーション「Color Oracle」

 

 Web技術

色のシミュレーションを行うためには
PhotoshopやIllustratorの機能を利用することも多いと思いますが、

わざわざツールで開くまでもないような
ちょっとした画像のチェックをするときは
PhotoshopやIllustratorを立ち上げるのも面倒・・・

そんなときに
便利なデスクトップアプリがありました。

Color Oracle

PhotoshopやIllustratorなどのグラフィックツールを立ち上げなくても
すばやくシミュレーションした状態を表示してくれます。

Color Oracleのトップページ画面右
「Free Download」から環境に合わせてダウンロードします。

私はWindowsなので
Windows版をダウンロードしてみます。

ダウンロードファイルを解凍して、exeファイルをクリック。

ツールバーにアイコンが表示されるので、
このアイコンを右クリックして
どのシミュレーションを実行するか選択して使用します。

/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*

例えば、こんなちょっとしたJPG画像を
シミュレーションしてみたいと思ったとき・・・

ビューアーの状態で、これを開いたまま

「D型」の場合のシミュレーションを実行してみました。

 

続いて「P型」

 

続いて「T型」

/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*

画面のスクリーンショットも取れるので
とても手軽で便利です。

手早くシミュレーションができるので使い勝手がよさそうです!

 この記事の投稿者

iziz

iziz

Webデザイナー&HTMLコーダーときどきイラストレーター。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ