単語入力でイメージカラーのパレットができる「Picular」

 

 Web技術

デザインする上で「色」は欠かせませんが、
具体的な物を例に
○○のような色にしたい!」というリクエストもありますよね。

  • 森林のような緑
  • 夕焼けのような赤
  • 空の青

などなど。

しかし、
「森林のような緑」といっても
濃い色も、明るい色も、
色も・・・なんて幅は割りと広いものです。

できれば色番号で言っていただけると助かる・・・

と思ってしまうのですが
それもなかなか難しいものです。

 

色見本などを見ながら話せたらいいのですが、
逆に「提案して」と言われてしまったり・・・

そんな時に役立つような、
単語を入力するだけで、関連する色を表示して
イメージカラーパレットを作成してくれるWebサービスを発見しました。

Picular
https://picular.co/

画面左の検索窓に単語を入力します。

 

「秋」と入力してみたのですが・・・

3文字以上必要でした。(´・ω・`)

 

今度は英語で「autumn」と入力してみます。

おお、
まさに秋の色です~~(^^)

それぞれの色番号も表示され、
その色がどんな写真のイメージなのか、右下のアイコンにオンマウスすると確認できます。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ここで気分を変えて
「パンダ」と入力。

「笹」のイメージで緑色が多めのようですね。

 

同じ意味でも、
日本語と英語の検索結果が全く同じにはなりませんでした。

今度は英語で「panda」と入力。

パンダ模様の黒が多めでしょうか。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お客様と打合の際などに、画面を見ながら確認できそうです。
色選びの参考にはとても助かりますね。(^^)

 この記事の投稿者

iziz

iziz

Webデザイナー&HTMLコーダーときどきイラストレーター。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

ページ最上部へ