【Facebookページ】ページが検索されないときは、まず設定画面を確認

 

 Web技術

  • Facebook内の検索で、自分のFacebookページが出てこない・・・!
  • サイトにFacebookのタイムラインを埋め込みたいのに、コードをきちんと設置してもうまく表示されない・・・!

なんてことに遭遇したら・・・

 

まず確認したいのが、

設定画面で閲覧を制限をしていないかどうか

です。

「国別制限」で閲覧できる範囲を制限していませんか?

Facebookページの「設定」を開き、
「一般」の項目から「国別制限」の欄を見てみましょう。

国別制限では、全世界 誰でも見られるようにしておくことが必要です。

日本語でしか書いてないから「日本だけ」といったように、
とにかく国を制限してしまうと、
Facebook内の検索に出てこなかったり、
タイムラインの埋め込みがうまくいかなかったりする可能性があります。

ここでは空欄にしておけばOKです。

 

「年齢制限」で閲覧できる年齢を制限していませんか?

同じく、
「一般」の項目から「年齢制限」の欄を見てみましょう。

年齢制限では誰でも(13歳以上)」を選択しておきます。

これも「あまり若い方向けの情報ではないわ・・・」といったように
年齢を制限してしまうと、
これまたFacebook内の検索に出てこなかったり、
タイムラインの埋め込みがうまくいかなかったりする可能性があります。


制限を設けないようにしておけば、
検索に出てこない、埋め込みができないといったことはまず無いはずです。

日本語でしか書いてないから「日本だけ表示」というのはやってしまいがちなのですが、
気をつけたいポイントです。

「国別制限」「年齢制限」どちらの項目も

誰でも見ることができます

になっていればOKです。

 この記事の投稿者

iziz

Webデザイナー&HTMLコーダーときどきイラストレーター。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

ページ最上部へ