WEBクリエイター能力認定試験の結果は…

 

 Web勉強日記

認定証

お久しぶりです。浦田です。

7月下旬にWEBクリエイター能力認定試験(上級)を受験しました。

結果は…

 

 

合格!

時間が足りなくなり、とても焦りました。
合格しても不合格でもギリギリだろうなと思っていましたのでとても嬉しいです。

さっと試験の紹介と対策を紹介したいと思います。

サーティファイWEBクリエイター上級試験(HTML4.01)は「規定問題」と「自由問題」の2つの分野で構成されています。

2つの分野、共に60%以上の得点率で合格となります。

「規定問題」試験時間は50分(浦田はメモ帳使用:得点率71%)
このような設定にしなさいという感じの問題を解いていきます。
連続的で細かい問題です。この規定問題で時間が足りなくなりました。

要注意です。

どのような対策を行っていたかというと、前回紹介しましたテキストなどを自分の力だけで解けるようになるまで繰り返し解いていました。(試験ではタグを調べられる冊子が配られますが、全ての問題で調べていると時間が足りなくなります。)

実際に50分測って解くというトレーニングをもっと行っていれば点数は伸びたと思います。

 「自由問題」試験時間はテキストエディタ使用120分/WEBページ作成ソフト使用90分(浦田メモ帳使用120分:得点率84%)
ひとつのサイトを作るイメージです。こちらのほうが時間的に余裕がありました。

トレーニングではベースとなるテンプレートページがしっかり作れていないとそれを複製して作成してくことになりますので注意していました。

 

全体を通して…

最初は「自分の力だけで解く」ことは結構ハードルが高かったです。何回もやって出来るようになったのに次の日やったら忘れてることもありました。が、とにかく何回も繰り返し問題を解いていました。特に難しい問題は同僚がわかりやすく解説してくれたので非常に助かりました。

次回は解説をお願いした問題について書こうと思います。

 この記事の投稿者

浦田

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2 follow us in feedly

メッセージ

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

*コメント

*名前

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

ページ最上部へ