実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

文章で伝わらないものは、動画で伝えましょう ~ 工具屋てっちゃん動画セミナーで学んだこと

 

 エクスマ

「白藤さんはWeb屋さんのイメージとは違う。
話を聞いてもらえそうなそのキャラクターを、動画で伝えたらいいよ。
とくにセミナーをするんだったら、こんな声ですとか伝えておくのはいいですよ。」

とある日、こんなアドバイスを受けました。

また、社長からは、
「僕は以前から、Web活用塾のために動画を撮ったらいいと言っている。
白藤さんが実行していないんだよ」
とプレッシャーをかけられておりました。

でも、動画ってちょっと敷居が高かった。

だってね、特別な感じがするんですもん。

それに、なんかテレビのような感覚がして、
私なんか恐れ多いなどと勝手に思っていました。

動画編集なんて、私に技術がないし~~。

なんて、
言い訳連発するめんどくさいヤツになっておりました。

ところが、先日動画セミナーに参加して、
考えがガラっと変わりました。

それは、、、

工具屋てっちゃんの動画セミナーは楽しかったぁ

動画と聞くとちょっと憂鬱な気分になっていた私が、
動画やってみよう、なんか楽しいって思えるようになったのは、
2月22日に小樽政寿司さんの本店で行われた、
「工具屋てっちゃんの動画セミナー」に参加したから~。

セミナー前にこっそり(?)とった写真

セミナー前にこっそり(?)とった写真

「工具屋てっちゃん」とは、
愛知県あるファクトリーギア豊橋店店長の「澤山哲也」さんのことです。
エクスマの先輩で、動画を駆使して販促をされています。

セミナーでは、動画の利点、編集上の注意点を聞き、
てっちゃんさんの事例などを見た後で実習もするという、
トータル4時間の濃いセミナーでした。

それでも、あっという間に時間が過ぎたのが不思議です。

てっちゃんさんが扱っているのは、プロが使用する工具。
工具のことを文章だけで表現するのは難しかったそうで、
それで動画を使うことにしたそうです。

現在、てっちゃんさんのYouTubeは、
チャンネル登録者数が3000人で、動画再生回数120万回!!!

動画もやはり数が重要で、
アップロードした動画の数が100を超えてきたあたりから、
YouTubeの動画を見て来店される方が多くなってきたというお話をしてくれました。

工具屋てっちゃん 澤山哲也さんのYouTubeチャネル

工具屋てっちゃん 澤山哲也さんのYouTubeチャネル

「工具屋てっちゃん YouTubeチャンネル」
https://www.youtube.com/user/swym39/

動画の利点は、下記の5つ。
特徴をふまえて使いたいですね。

  1. 動きを伝えられる
  2. 音を伝えられる
  3. 自分の声を伝えられる
  4. 雰囲気を伝えられる
  5. 感情や気持ちを伝えられる

 

iPhoneがあると、動画作成って気軽にできる

事前にiPhoneに「iMovie」と「YouTubecapture」のアプリをインストールおくことが課題。
講義を聞いたら、早速iPhoneをもって実習開始です。

実習の課題は、「他己紹介」。
お隣に座った方を魅力的にみなさんに動画で紹介するというもの。
「自撮りで前振りビデオをとる」→「紹介される人が自己紹介ビデオをとる」
→「その人の特徴が出ている写真を3枚使い、ナレーションを入れる」→
「二人でビデオをとる」という流れで動画を編集しましたよ。

今回のパートナーは、ソムリエの鵜沼さん。 飲食店専門のコンサルもされています。 やっぱりエクスマの先輩だよ。

今回のパートナーは、ソムリエの鵜沼さん。
飲食店専門のコンサルもされています。
やっぱりエクスマの先輩だよ。

最後のシーンは、こんな感じなのだ。

最後のシーンは、こんな感じなのだ。(´・ω・`)

いざ、自撮りでビデオをとると、
思わず「うぉー」と言っちゃいます。
だってね、自分の顔が大きい。
しわが見える、見たくない(:_;)
自分の声、聞きたくない(+o+)

てっちゃんさんすかさず、

自分の顔、声に慣れてください

と言いました。

普段、そのような自分をみなさんに見せているわけです。
いやだなんて言ってられませんね(´・ω・`)

気を取り直して、動画撮影をする私。
それでこの時間のないときに、
何本NGにしたことでしょう(笑)

ビデオと写真の素材を集めたら、iMovieで編集していきます。

自分の顔をずっと見ながら編集します。 もう慣れた。

自分の顔をずっと見ながら編集します。
もう慣れた。

動画作成のポイントは、やはりエクスマの方程式。

「誰に」「何を伝えて」「どうしてほしいのか」

しっかりシナリオを練って、伝えたいことを伝えていきましょうね~

てっちゃんさんから、
「帰ったらすぐに復習してみて」という宿題を与えられ、
まずは一本目を作ってみました。

てっちゃんさん、ありがとうございました。
動画もがんばりますっっっ

工具屋てっちゃんこと、澤山哲也さんとツーショット。 写真がぼけていて、ごめんなさい。

工具屋てっちゃんこと、澤山哲也さんとツーショット。
写真がぼけていて、ごめんなさい。

■ダウンロードしたスマホアプリ

・iMovie
https://itunes.apple.com/jp/app/imovie/id377298193?mt=8

・Youtube Capture
https://itunes.apple.com/jp/app/youtube-capture/id576941441

あっ、そうそう。
エクスマの方が書かれた本ではないのですが、
YouTubeを活用したいって思ったときに
役立つ本があります。20160229_06
YouTubeでビジネスを加速する方法

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

ただいま演劇に夢中。そして、ダンスとヨガとピアノが好き。4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ