実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

いい関係を作るには、「大したもんじゃない」と思うことから ~ エクスマ 藤村先生の名言より

 

 エクスマ

人と仲良くなるときは、
躊躇せずに近づいてみる勇気も必要。

そして、ノリでぐいぐいと近づくだけじゃなく、
相手をゆっくりと待つことも必要。

要は相手と自分とが醸し出すリズムを感じて、
それを楽しんでみると、
よい関係を作れるといいんだなーと思います。

出会いは大切にしたい

私がそんな風に思ったのは、
3月1日にあかん湖 鶴雅ウイングスで開催された、
エクスマ 藤村先生のセミナーのあとに小さな出来事があったから。

とある方に、藤村先生がエクスマを勉強したいなら、
北海道の塾生がここにいるから、ソーシャルメディアでつながるといいよ
とアドバイスをされていました。

でも、ひとりできていて、
エクスマ塾生が何人もいたら気後れしますよね。
ちょっと遠慮されていたんです。

そうしたら、藤村先生がひと言。

遠慮するほど、そんな大したもんじゃないから~

(^^ゞ

はい。そのとおりです。

少なくとも私は、お金を出してエクスマ塾に入っただけだもん。

大したことないです。えへへっ。

かと言って、遠慮している人に、
「いいよ」「いいよ」とぐいぐい近づいて行っても、
押し付けになってしまうので、
やっぱり距離感や近づくスピードを考えるのが大事。

エクスマの場合は、

エクスマいいなって思ったり、
エクスマつながりの仲間になりたいなって思っている方がいたら、
少しずついい関係を作れたらいいなって私は思います。

どんどん入ってきてね~と言うだけじゃなく、
自分のタイミングでいいんだよ。
ずっとコミュニティはあるからねっと伝えたいです。

こんなはじけた人たちの中に、 すぐに入りなさいって言われても、 戸惑っちゃうのも無理ないですね(笑)

こんなはじけた人たちの中に、
すぐに入りなさいって言われても、
戸惑っちゃうのも無理ないですね(笑)

大したもんじゃないには後日談があって、、、

このときFacebookのお友達になった方は、
私のタイムラインもときどき見ていてくれたそうです。

うれしーーー

いい関係を作るには

お互いに押し付けなく、ありのままのその人をみるってことが、
いい関係を作るコツなのかもしれません。

たとえば、習い事の先生と生徒でその状況では上下関係があったとしても、、、
先生にも弱みがあって助けてほしいこともある。
それなのに、一方的に頼られてしまうと、ちょっと負担になる。
そうかと言って、いきなり友達のように対等な話し方を
されるとちょっと引いてしまうこともある。

生徒だって、違う面では先生よりも知っていることもある。
いつもいつも先生から上から目線で言われることがあると、
カチンときてしまうこともある。

お互いにそのときの状況に応じて、
人間として関われたらいいんじゃないかなぁ。

そのためには、一方的な的な想いで人に接しないことかな。

阿寒での小さな出来事で感じたのは、
そんなことでした。

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

ただいま演劇に夢中。そして、ダンスとヨガとピアノが好き。4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ