実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

やっとみつけたよ。ブログが書けない3つの理由

 

 Web・SNSのこと

ブログを書きたいのに、ブログが書けないというお悩みをよく聞きます。
ビジネスで成功している人、影響力の高い方がどうブログを活用しているのか聞くと、「自分もブログを書こう!」と固く決心したというのに。。。

いつのまにか書かなくなり、放置状態になってしまうということはよくあります。

なぜ、そうなるのか?

私はその理由が大きく分けて3つあると思っているんです。

こんにちは。
札幌でWebプロデューサーをしている白藤沙織です。モノゴトをズバリ言うので「ズバリスト」と呼ばれています。

みなさんは、ホームぺージとブログは別物のようなイメージがあると思いますが、私のようなWeb業界にいる人間にとっては同じものです。

ブログはホームページの一種で、専門家でなくても記事を更新できるように作られたシステムのことなんですね。
ブログができたことで、操作を覚えたら誰でも記事を書けるようになったんです。

そう、ブログは誰でもホームページを更新できるように作られたんですよ!!

だから、私はどんどんブログを活用してほしいと思っています。なぜなら、Webを使ってビジネスしたいなら、ブログはマストだからです。
だってね、ホームページはお客さんの役立つ情報をたくさん提供できるところに価値があるのですから。

ブログ、書いていますか?

ブログが書けないを分析してみる

ブログが書けない理由は、次の3つと私は思うんです。

  1. そもそも、ブログを書く時間がない
  2. お客さんや自分自身に興味がない
  3. 文章を書くことに慣れていない

ひとつずつ見てみましょうか。

そもそもブログを書く時間がない

ブログを書く時間を確保していますか?
物理的な時間がないと、まずブログは書けません。習慣になっていない人は、スケジュール表でブログを書く時間を書き込むことから始めましょう。

ですが、、、

ここで厳しい質問をします。

ブログを書くことに価値があると思っていますか?
あなたの人生において、ブログは大切なものですか?

私は一度しかない人生、「価値がない」ことをするのはムダと思うんです。

「やろう、やろう」という焦りの気持ち、
「できない、できない」という罪悪感、

こんな気持ちが多くあるのであれば、すっぱりブログをあきらめてもよいかなって思うんです。

そして、「いやいや、ブログを書きます」と思ったら、その時間を確保するために何かをやめないといけないかな。あなたがやめるものは何になりますか?

それか、もう割り切って、気が向いたらブログを書く程度でいいかもしれません。
頭の中に罪悪感があると、ほかの仕事にも影響しちゃいますからね。

お客さんや自分自身に興味がない。

ブログに書くネタが思い浮かばないのは、このケースかなって思います。
「何も書くことなーい」ってことは、「私には伝えることがない」と言っているようなもの。
でも、ビジネスって、自分の商品やサービスの価値をお客さんに伝えて理解してもらわないと成立しないんです。
そして、その商品やサービスはお客さんのお困りごとを解決したり、お客さんの目的を叶えるためにあるわけです。

そうでないと、商品やサービスは売れません。

お客さんに伝えることがないのに、お仕事はできません。
お客さんが何を言っているのか、お客さんが困っていることは何か、喜ぶことは何か、自分の五感をフルに使って感じ取ってみましょう。そして、自分は何をしたいのかもちゃんと確認しましょうね。

そうすると、お客さんが知りたいこと、自分が伝えたいことがふっと浮かんでくると思います。

文章を書くことに慣れていない

文章をあまり書いてこなかった人は、まず書くことそのものに抵抗があるのかもしれません。慣れないことは時間がかかります。そして、上手になるには練習が必要です。伝えたいことがたくさんある人は、文章の書き方を勉強すると書けるようになると思うんです。一流の作家になるわけではないので、センスとかなんとかこだわるよりも、テーマを決めて、自分の考えを文章で表現してみましょう。

お昼にハンバーグを食べました。

というような事実だけを書くのではなく、

今日はお客さんとの打ち合わせで、札幌駅にいました。
ちょうどお昼時だったので、会社には戻らず、お客さんとランチをすることにしました。

「何を食べましょうか」

と聞くと、

「近くにハンバーグの美味しいお店があるので、いかがですか?」

と言ってくださいました。

ハンバーグはしばらく食べていなかったので、久しぶりに食べたいなと思い、そのお店に行くことにしたんです。

 

なぜハンバーグを選んだのかとか、ハンバーグはどんな味がしたかとか、何かしたら自分の感じたことや意見を入れてブログを書いているとだんだん上手になると思います。

というように3つに分けてみました。

あなたはどのタイプにあてはまりますか?
複数あてはまる人もいるかもしれませんね。

ではでは~

<受付中>

★「上級ウェブ解析士さおりんWeb集客ズバリ解説します」(メルマガ無料)
https://www.reservestock.jp/subscribe/112448

★Web集客コンサル、ブログのプロデュース、SNS活用についてのお問合せはこちらからお願いします
https://www.websuccess.jp/saorin/request/

 

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

テニスとヨガとピアノが好き。そして4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのむお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ