実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

北極星があるから進む方角がわかる ~ 私の先には短パン社長がいる

 

 エクスマ

それは、とある日のことでした。

夜中にせっせと仕事をしていたら、、、

エクスマの先輩  株式会社カネマツの社長 マツモッティさんの
Facebookの投稿がポップアップで出てきた。

何気にクリックしたら、短パン社長が札幌で講演される記事。
カネマツさんの札幌営業所のオープン記念セミナーらしい。

で、場所は、、、

ここ~~。
遠くに見える「R」のマーク。

ロイトン札幌じゃないかー。

ロイトン札幌に異常に反応する図

ロイトン札幌に異常に反応する図

異様に盛り上がって、短パン社長のFacebookタイムラインに、
ロイトン札幌なんですねーって書き込みをしたほど(^^ゞ

なぜ、こんなに興奮していたかといいますと、
北海道中小企業家同友会の会員のみなさまなら、
わかってくれるかも。
(わからないか、、、)

ロイトン札幌と言えば、
同友会の全道の研修とか新年交礼会などでよく行く場所です。
私など、同友会の職員にも間違えられます。

ほら~~、同じ場所で受付なんかしてるんです あっ、緑のはっぴ、案外好き

ほら~~、ほぼ同じ場所~~
あっ、緑のはっぴ、案外好きっ

余計なことばかり書きましたが、
もう、私の場所に短パン社長が来るんだ~~と、
勝手に盛り上がっていたのでした。

社長なんだから利益を出すのが当たり前

どうしてこんなに短パン社長に惹かれるのかなぁ。。。

それは

株式会社ピーアイというアパレルの会社を経営されていて、
真摯にお客さんのことを考えて、
コツコツと情報発信をして、ビジネスをされてきているからだと思う。

そして、言動一致している本気の人だから。

登場からかっこいい短パン社長

登場からかっこいい短パン社長

全身全霊で
仕事がうまくいくためにはどうしたらよいか、
聞いている人に訴えかけてくる、
その姿勢に心打たれるのです。

そして、
「テレビに出ているから、利益が出ているのではない。
個を出して、情報発信し続けているから、
お客さんのことを考えて、どうしたら喜んでくれるのか考えているから、
利益が出ている」という言葉には説得力があります。

派手なことをしているから利益が出ているのではなくて、
地道にお客さんに手書きの手紙を書いて、
ブログを6年間毎日書いて、
SNSを使って発信し続けているから結果が出ているんですね。

ここのところ、ポイントだと思います。

短パン社長から学ぶところは、
地道に情報発信してきたことと、
お客様に喜んでもらえることを考えて発信しているところ。

それは、藤村先生の教えを忠実に守っているなぁと思うんです。
思いっきりのびのびと楽しみながらね。

今回のセミナーでは、
「社長なんだから、利益を出すのが当たり前」
と、さらっと言っていたのが印象的でした。

そうだよ。結果を出すんだよ。
と、ひとり自分に言い聞かせてました。

 短パン社長といると勇気がわく

そして、私は間違っていなかったんだって、
短パン社長のお話を聞くたびに勇気がでるんです。

なぜって?

「ブログを書いて、お客様にはがきやお手紙を書きましょう」と、
エクスマに出会う前からそう思ってきました。

そうして行動してきたけれど、
社内から反対されたこともあります。

今でも、心から理解してくれている人は少ないのではないかなぁ。

お客様からも、
「流行をおった提案じゃなくて、すぐに結果がでることを提案してほしい」
と言われたことがあります。

ブログやSNSを使って情報発信しながら営業するって方法は、
最初の一年はほとんど反応がないまま終わることもあります。
でも、読み手のことを考えて試行錯誤して書いていくうちに、
必ず自分の理想のお客様、理想の反応が得られる。
私はそう信じています。

でも、頭から否定されると、
へこんでしまうこともありました。

今はエクスマを学んで、
藤村先生がいて、塾の仲間がいて、先輩もいる。
だから、今までよりももっと自信をもって、
ブログを書きましょうと言えます。

なかでも、短パン社長は企業を経営されているということもあり、
私が勝手に北極星のように思っています。

「さおりん、こっちの方向だよー」
って教えてくれるような感じがするんです。

お客様に忘れられないようにしましょう

お客様に忘れられないように、発信しつづけましょう

進むべき方向がわかって、
進み方も教えてもらったら、
あとは行動し続けるだけ!

そして、仲間もいるから心強いね。
写真は、エクスマ塾の同期の女子たち。
全員、短パン社長のブランド、Keisuke okunoyaのカーディガンを着ています。
こんなことも楽しい~~。

カーディガンシスターズ

カーディガンシスターズ

 

私も誰かの北極星になりたい

短パン社長から学んでいることは、もうひとつあります。

「私が関わるから、絶対にお客様の仕事もよくなる」と、
覚悟と決断をするということ。

もちろん、今までも真面目に仕事をしてきました。
でも、心の底からお客様のビジネスをよくしたいとどれだけ思っただろう、
どれだけお客様のことを知ろうとしただろうと、
私ができることは何か、今までよりも考えるようになったんです。

カネマツさんのセミナーがあったのは3月8日。
この日の夜は、主催している「自分メディアの作り方塾」でした。

時間の関係で、短パン社長のお話を最後まで聞けずに帰ってきたのですが、、、

中座したのをザンネンって思うことはなくて、
「短パン社長、私は自分のお客さんのところでがんばるよー」って

思いで帰ってきました。

みんなでブログを開設しているところ

みんなでブログを開設しているところ

みんな夢があって、その夢を実現するためのひとつのステップとして、
ブログを書こうとしています。

私は夢の実現のお手伝いをしているんだな。
だったら、何ができるかな。

「情報発信をすることで、自分の進みたい方向の情報が集まってきますよ」
いつもニコニコしながら言い続けることだな!

そのためには、私も結果を出していなと北極星にはなれません。
私も発信し続けますよー(*^_^*)

私の北極星はいつでも輝いているから。

 

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

テニスとヨガとピアノが好き。そして4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのむお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ