実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

【セミナー告知】お客さんの潜在的なニーズを引き起こすライティング講座始めます

 

 自主Webセミナー情報

お客さんに伝えていること、客観的に確認したことありますか?

みなさんは、ブログやSNSでお客さんに何を伝えていますか?
投稿した文章を、客観的に読みでみたことはありますか?

時間をわざわざ作って毎日SNSやブログで発信しているのに、
いっこうに仕事につながらないのは、
お客さんとあなたはつながっていても、
あなたのビジネスのことを、知らないのかもしれません。

・ いえいえ、商品紹介の投稿を毎日しています。
・ SNSでたくさんの人と交流しています。
・ フォローを増やす活動は欠かせません。
・ 「いいね」を1日100はもらえるようになりました。

こんなに努力しているのに、ビジネスがよくならないのはなぜでしょう?

こんにちは。
札幌でWebプロデューサーをしている白藤沙織です。モノゴトを「ズバリ」言うので、「ズバリスト」と呼ばれています。

新型コロナウィルスの感染予防対策で、自粛生活が続いています。その間に、どんどんオンライン化が進んでいますね。
私、オンラインはオフラインの代替だと思っていないのですよ。社会の流れはオンライン化に進んでいたけれど、新型コロナウィルスが流行する前は、リアルな生活に慣れている私たちにはなかなか浸透しなかったんだと思います。

IT業界にずっといた私は、「ITの世界は人間のぬくもりはない。人間的ではない」とずっと言われていました。そういう批判を受けていても、やはりオンライン化は進んでいき、自粛生活を余儀なくされて強制的に進んだという感じだと思います。

オンラインの世界では、文章力がとっても必要になります。
写真や動画を使ったにしても、文章で人を説得する必要があるからです。
そして、文章の大切さをわかっていても、なかなか書けないって言う方もいますし、がんばっていても仕事に結びつかないってお悩みの方もいます。

それで、Web会議ツール「Zoom」で、文章講座を企画してみました。

オンライン化と文章は切っても切れない縁。
効果的な文章が書けるようにがんばろー

オンラインで仕事ができる人は何が違うの?

逆に言うと、オンラインで仕事ができちゃう人たちは、
どんな投稿をしているのでしょうか。

ちょっと覗いてみると、あなたの投稿と同じように見えます。
でも、あの人は売れていて、あなたは売れない。
その違いは何なのでしょう。

ざっくり大きく2つの違いがあるんですよ。
あなたはこんなことしていませんか?

●商品やサービスのことだけ投稿している。
あなたがどんな考え方、どんなことが好きなのかわからないから、
問い合わせしたくても不安でできないのかも。

●たくさんの人と交流しているけど、仕事の話をしていない。
SNS上でたくさん交流していても、
あなたの仕事の内容や特徴がわからないので、
何を頼んでいいかわからないのかも。

そしてもうひとつ

あなたの仕事で
お客さんのどんな問題を解決できるのか、
伝わっていないのです。

お客さんのお困りごとがわからない、何を書いていいのかわからないと
思う方もいるかもしれません。

が、お客さん自身も問題がわかっていないのです。

お客さんに「困ったことはありませんか?」と聞いてみても、
おそらく「これだ!」っていう答えはおそらく返ってきません。

本当に「困っている」と認識していたら、もう解決策を探しているからです。
もくしは、ご本人はそれが当たり前なっちゃっていて、
問題と思っていなかったりします。
プロのあなたはもっとよくできると思うことあるのにね。。

では、どうすればよいのでしょう?

方法のひとつは、
周囲をよく観察して、お客さんの問題になりそうなことをみつけていくこと。

この人なら、こんなことにつまづくかもしれない。
あの人は、こんな情報があると喜ぶかもしれない。

いろいろと想像して、お困りごとを解消できるような投稿をするのです。
そのためには、いつも自分のビジネスでお客さんになりそうな方が
何を言っているのかよく観察する必要があります。

もしくは、お客さんが何を言っているのか興味をもって聞いてみましょう。
売るのに熱心になるのではなく、何気ない会話でどんなことを話しているか、
注目してみましょう。

何かヒントになること見つかります。

これがビジネスに結びつく情報発信のコツだって、私は思います。
仕事のことだけだと飽きちゃうから、
あなたの仕事に対する考え、日常の生活なども織り交ぜながら発信するのが
ポイントです。
あなたがどんな人なのか、お客さんに伝わるとビジネスもしやすいですしね。

お客さんの心に響く投稿ができれば、
人気者にならなくたって、毎日一生懸命投稿しなくたって、
仕事はできますよ

発信のコツはわかったけど、ひとりでは不安な方へ

文章を書くのはエネルギーが必要です。
なぜなら、文章は自分との対話から生まれるものだからです。
自分との対話の習慣がないと、なかなか言葉がつながりません。

それに、情報発信自体でお金がもらえるわけではないから、
投稿が止まっちゃうんですよね。

セミナー講師を始めた頃の私。

先日の友人の菅原裕子さんと行ったFacebookライブ。
こんな家にいる感満載で、セミナーをすることもできるのですね。

だから、ライティングの勉強をしながら一緒に情報発信し続けませんか?
お客さんの潜在ニーズを探して、文章として形にしていきましょう。

☆カリキュラム☆ 全4回コース フィードバック付き!

第1回目 オリエンテーション 目標設定 伝わる文章とは?
第2回目 伝わる文章を深める
第3回目 実際に文章を書いてみよう
第4回目 文章テクニックのまとめ
※ Facebookの秘密のグループで、みなさんと交流しながら進めていきます。
※ 実際に書かないと文章力はアップしないので、書く課題もあります!

☆開催日
火曜日の午後コースと土曜日の午後コースがあります。
全日程 14時~16時まで。進行状況によっては、時間が伸びることもあります。

・火曜日の午後コース
6/16 6/23 7/7 7/21 全日程14時~16時まで
火曜日の午後コース お申し込みフォーム
https://www.reservestock.jp/randing_pages/show_entry_form/440811

・土曜日の午後コース
6/13 7/4 7/18 8/1 全日程14時~16時まで
土曜日午後コース お申し込みフォーム
https://www.reservestock.jp/randing_pages/show_entry_form/441600

☆Zoom開催
Web会議システム「Zoom」が使えるように、
Wifiとパソコンやスマホのご用意をお願いします。

☆費用 5万5千円(税込み)※お申し込みの方に、振込口座をお知らせします。

☆募集定員 6名

あっ、カリキュラムは火曜日も土曜日も同じものです。

よろしければぜひ~~

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

テニスとヨガとピアノが好き。そして4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのむお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ