実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

何度も繰り返すことで行動は加速する ~エクスマの自主勉強会 開催中 ~

 

 エクスマ

月一回のエクスマ!

春の訪れを感じる札幌では、
エクスマ塾の72期が始まっています。
Facebookでは、参加している塾生さんたちが
写真をアップしてくれるので、どんな様子かわかります。
72期も熱そうだなー。いーなー。
何度でも行きたいエクスマ塾 !(^^)!

私は2015年に行われたエクスマ塾65期を卒業しました。
もうすぐ一年になります。

さて、本日はエクスマ塾を卒業した札幌の塾生で運営している、
エクスマの自主勉強会「エゾニテイ」でした!

塾生が交代で講師を担当し、
自分の視点でエクスマを参加者に伝える勉強会です。

エゾニテイは19時から始まる勉強会なので、
蝦夷風花さんのお料理を堪能できるのが、
もうひとつの魅力かな。

いつも美味しいお料理付き!

いつも美味しいお料理付き!

 

今回は「伝わるコミュニケーション」がテーマ。
講師は、一般社団法人マインドデザイン協会 代表理事 菅野ゆかりさん(ゆかりん)

講師の菅野さん

ご飯を食べながら、勉強もできる会で~す

なぜ、ブログやSNSで情報発信したいんでしょう~~?
私はパソコンやスマホの向こう側にいる読者と
コミュニケーションしたいから。
それが縁となって仕事に結びついていくのもうれしいことですが
リアルではなかなか交流できない方々と、
いろんな会話ができるのが楽しいです♡

だから、極力理解し合えるように言葉を選びたいもの。
リアルに会って直接話をすることと違って、
文字でのコミュニケーションは
顔が見えない分、コミュニケーションは
難しくなるのではないかなぁと思います。

だから、今回のテーマはとってもよかった。
コミュニケーションってどんなことか、
改めて考える時間になったからです。

「聞く」って本当は練習が必要な技術なんだよ

ゆかりんがワークを交えて教えてくれたことは、
「聞く」っていうこと。

「話す」練習する人は多いと思いますが、
「聞く」練習する人は少ないのではないでしょうか。

でも、本当に相手の話を理解して何かをするには、
「聞く」技術を磨くことが大切で、
それができる人は案外少ないと、私は思っています。

ですから、ゆかりんから、
「聞く」「聴く」「訊く」と3つの「きく」を習って、
実践できたのは良い機会でしたよ!

私はインタビューをしたり、カウンセリングやコーチングをするので、
「徹底して人の話を聞く」時間は一般の人よりも多いと思います。

人の話を理解するには、そのまま聞き取って、
自分の判断や感情を交えずに受け止めます。

これがなかなか難しい。

どうしても、自分の考えや感情が入って、
相手の言葉をそのまま受け取れないですからね。

普段話すときには、それでもよいと思います。

ですが、
・コンサルタントをする
・上司として部下と話をする
・相手を取材して何か記事を書く

というようなときは、まず相手の話を事実として聞くことがとっても大事です。

自分の感情や考えを交えてしまうと、
本質がみえないから。

たとえば、極端な例で言いますと、
話し手が「こんなに働いて疲れました」と言うとしましょう。

それが自分にとっては、
こんなの甘いよ。まだまだ働けるよという
状況かもしれません。

そんなとき、ついつい
「もっとできるでしょう。がんばってよ」
とか言ってしまうかも。

これって、相手から話を奪って、
自分の話をしちゃうわけです。

聞くことを大事にすると、たとえば、
「そうなんだ、疲れたんだね。
どんな働き方をして疲れたの?」

相手の話のポイントをそのまま受け取って、
聞き返してあげると、相手は話を続けることができます。
そして、なにか理由がわかるかもしれません。

理由がわかれば、
その人の気持ちを受け取りつつ、
何かアドバイスなどかなと思います。

これができるようになるには、練習が必要です。
そして、意識すること。

日常会話で全部聞くことに集中することはないけれど、
相談事を受けたら、まずは「聞くぞ」って意識するといい感じに聞けると思います。

繰り返す習慣をつける

エクスマだけに限らないのですが、
何かをマスターしたい、上手になりたいと思ったら、
やっぱり繰り返し・繰り返し練習することが大事だと思います。

その環境を自分から作ること。

こうしたいって思うことがまず大事だけれど、
そうしていても人間はすぐ忘れてしまいます。

いつも覚えておけるように、
あれこれ工夫すると、三日坊主にならないで練習は続きます。

月一回のエゾニティは、定期的にエクスマの仲間とあえて、
エクスマのことを考える、私にとっては良い時間です。

FacebookやTwitterでみんなの様子を知って、
ブログを読んでと交流は続いていますが、
実際会って話をすることも大切ですからね。

最近は、何をおいてもエゾニティを優先している私です。

 

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

ただいま演劇に夢中。そして、ダンスとヨガとピアノが好き。4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ