実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

数字を意識していますか? ~ 「なるはや」の仕事が「なるはや」にならない理由

 

 会社のこと

「白藤さん、いいこと思いついた!」

総務課長の下田(ちあきちゃん)がうれしそうに言いました。

「なるはや」と言われる仕事ほど、
なぜかスケジュールが伸び伸びになってしまう。
その理由を言語化できたというのです。

ほーっ。

あんまりうれしそうに言うので、話を聞いてみましたよ。

4月1日、総務課長に正式に就任してスピーチする下田。 なるはやの話をしていました。

4月1日、総務課長に正式に就任してスピーチする下田。
「なるはや」の話をしていました。

 

数字が入っていない仕事は仕事じゃない

下田によると、
「なるはや」と言っているだけでは、
納品日がイメージできていない。

つまり、着地点がないから、着地しようにも着地できないのだと。

なるほど!

そうして、指示された方が
本当に「なるはや」のスケジュールを作って提示しても、
それを実行する体制ができていないから、
結局、のびのびになってしまうのではないかという
分析です。

「なるはや」というあいまいな言葉から
出発していることが、
仕事が進まない原因になるんですねー。

なるほど、なるほど。

することを動詞で書いて、締め切り入れるといいよ

仕事に限らず何か目標があるときは、
それを達成するまでに必要な工程をすべて動詞で書き出して、
ひとつひとつに締め切りを書いておくと
案外仕事が進みます。

たとえば、、、

正文舎のHPを作るとしましょう。
私の担当は、おもにHPの設計をすること。

社長から上がってきた構想を、
HPに落とし込んだらどうなるか、
情報設計をします。

具体的には、
ディレクトリマップ(コンテンツの構成図という感じ)を明確にして、
ワイヤーフレームといって、
ホームページのデザインの素となるものを書いて、
デザイナーに渡します。

その際、コンセプトを書いた資料も渡します。

この一連の工程を一口に言うと「企画」になります。
でも、スケジュール表に「HPの企画」とだけ書くと、
なかなか進まないんですよ。

「企画」という塊が大きくて、
どうとりかかるのかイメージができないんですね。

これを細かく砕いて、

1. 社長からの資料を読む 4/4
2. コンセプトを考える 4/5-4/6
3. ディレクトリマップを作る 4/6
4. ワイヤーフレームを描く 4/7
5. 企画書にまとめる

などと、締め切り日とあわせて書いておくと、
ひとつひとつ書いてあるとおりに、
仕事をするだけで、企画ができちゃうんですよ!!

ひとつひとつ書き出すといいですよー。

ひとつひとつ書き出すといいですよー。

中間の締め切りも見えるから、
行動しやすいんです。

こういう、工程を細かく書き出すことは、
自分に対する行動マニュアルを作る感じがします。

「なるはや」
「急いで、急いで」
という言葉で済ませるのではなくて、

仕事を終わらせるまでの過程を
全部書き出してみるといいかもしれません。

そうして、すべての過程を一番はやく
終わらせる方法を考えたら、
スムーズに仕事は進むのではないかと思います。

数字で着地点を確認しましょうね。

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

ただいま演劇に夢中。そして、ダンスとヨガとピアノが好き。4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ