実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

デザインは力!

 

 北海道中小企業家同友会

デザインには人の心も変化させる力がある

美しいものをたくさん見て、
心落ち着く音楽を聞いて、
心地よい空間にいて、
おいしいなぁと思うものを食べて、
人生を味わいたいな。

株式会社カンディハウス 代表取締役会長 渡辺直行氏のお話を聞きながら改めて思いました。

今日は北海道中小企業家同友会 札幌支部 女性経営者部会の総会があり、記念講演でお話してくださったのです。

女性経営者部会 総会の資料です

女性経営者部会 総会の資料です

 

カンディハウスさんは旭川にある家具の設計・施工の会社。
デザイン性の高い家具が有名です。

株式会社カンディハウスさんのWebサイト

株式会社カンディハウスさんのWebサイト

http://www.condehouse.co.jp/

講演では、デザインにはいかに力があるのか、いくつか事例をあげて説明してくださいました。

例えば、JALのロゴマーク。
ちょうど鶴のマークが使われなくなっていた時期にJALは破たんしたそうです。
そして、京セラ創業者の稲盛氏が立て直しを図ったときに鶴のマークに戻ります。

デザインは社員の気持ちを変化させる力も持ちます。

また、義足のデザインの話もありました。
工業デザイナーのスコット・サミット氏が3Dプリンターを使って、
おしゃれでかっこいい義足をデザインされています。

「義足

「義足 デザイン」で検索してみました

サミット氏のデザインで、義足のイメージががらっと変わっています。
本来は足を失ったことを隠すものが義足でしたが、
足を失ったことをオープンにする義足だからです。
デザインは人間に自信も与え、生き方も変える力があると渡辺会長は話されていました。

デザインは暮しを美しくして、
人とモノを自然と調和させる力もある。

デザインは、人間の五感も覚醒する力を持っている。

デザインは未来をひらくキーワード。

このようなお話に、

「美しいもの」を大切にする暮らし方、働き方をしたいと思いました。

感性を磨くには何をしたらいい?

渡辺会長のお話を聞いていて、私も美しく暮らしたいなと思い、
「感性を磨く」ってどんなことだろうと検索してみました。

すると、、、

Googleの検索エンジンの1位になっていたのは、
私のマーケテイングの師匠であるエクスマの藤村先生のブログでした (#^^#)

藤村先生は2014年からビジネスに「感性」は必要なことだと言っていたのですね

藤村先生は2014年からビジネスに「感性」は必要なことだと言っていたのですね

●感性を磨く3つのステップ 感性は誰でも磨くことができる
http://www.ex-ma.com/blog/archives/1884

藤村先生は「感じること」「感じる力を磨くこと」「人の心にもっと関心を持つ」と言っています。

そのために美術館にいき、小説を読み、映画を見るなど、
仕事以外のこともたくさんすることを勧めています。

「デザイン」「感性」「つながり」。

いま私たちが生きている時代のキーワードなのですね。

さてさて、最近の私、何を聞いてもエクスマに行き当ります。
私の脳が「エクスマを深めたい」と思っているためでしょうか。
エクスマを見つける確率高い!

改めてこの記事を読んで、
私は深みのある人間になりたいなと思ったのでした。

記念講演会のあとのお料理も、「和」の美しさが表現されていました。

和食は美しいな

和食は美しいな

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

テニスとヨガとピアノが好き。そして4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのむお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ