実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

スマホからWordPressでブログを書く方法

 

 WordPress(ワードプレス)

WordPressを使っていても、スマホからブログを書けるよ。
何だかあっと言う間に終わる毎日の中で、どうしたらブログを書く時間がとれるか考えてみて、スマホアプリを使ってみようと思い立ち、インストールしました。

移動時間中、ちょこちょこと下書きができるので、これならブログの更新頻度が上がるかなと思いました。
写真のアップロードも、スマホの方が断然便利で時間の短縮にもなります。

みなさん、こんにちは。さおりんです。
最近、札幌は雪が降り続けて、真っ白です。
クリスマスには雪があるとやっぱり素敵よね~~とか思っています。

今日は、スマホ版のWordpressの使い方を書いてみますね~

WordPressをスマホで使う準備

  1. まずは、Wordpressのアプリをインストールします。

    私はAppStoreで入手しました。

    Androidの場合oogle Playで入手してくださいね。

  2. アプリのアイコンをタップすると、こんな画面になります。

  3. レンタルサーバーを借りて、そこにWordpressをインストールしてブログを作った場合は、画面の下の方にある「インストール型Wordpressサイトを追加」をタップします。
  4. WordPressを使用するときに使う、ユーザー名とパスワードを入力します。

    「サイトアドレス」には自分のブログのアドレス(URL)を入れてね。

    (例)私のブログは、https://www.websuccess.jp/saorin/ です。

  5. [サイトを追加]ボタンをクリックします。
  6.  こんな感じの画面が表示されたら、管理画面に接続成功です。

     

  7. 画面下にある真ん中のボタンをタップすると、ブログが書けるようになります。

    が、ちょっと待って!
    その前にアップロードする写真のサイズを決めておきましょう。

    写真のファイルサイズは大きいので、そのままアップするとサーバーへの接続が遅くなってしまうからです。写真が多くなると、サーバーの容量も必要になるしね。

  8. 画面下の[自分]ボタンをタップします。

  9. 画像サイズを決めます。

    私は「600×600」にしてみました。

以上で準備完了です。

投稿もカンタン

  1. 画面下の鉛筆マークのボタンをクリックします。

    こんな画面が表示されます。

  2. 「投稿タイトル」のところにブログ記事のタイトルを入力します。
  3. 「こちらでストーリーを共有してください」というところに本文を書きます。

  4. 下書きにしたいときは、画面左上側のブログタイトルをクリックします。

    私のブログの場合は、「WEBサクセス…」と表示されているところだよ。

    メニューが表示されたら、「下書き保存」をクリックします。

あとは写真を入れたりして、本文が完成したら画面右上の「投稿」をクリックします。
これで書いたブログ記事が公開できます。

私の場合は、スマホで下書きと写真のアップロード、まとまった文章に書き直したり、レイアウトの調整はパソコンと使い分けることにしました。
Web屋なので、HTMLタグで調整したくなるときがどうしてもあるからパソコンを使いますが、HTMLタグを触らない方は、スマホだけでいけると思います。

ブログの更新頻度は上がる。
そんな予感。。。本当か(^^ゞ
がんばるよー。

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

テニスとヨガとピアノが好き。そして4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのむお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ