実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

働くことは本当は喜び

 

 仕事力

働くことは、人間にとっては本当は喜び。
自分が自分の意志で楽しくするもの。

だから、自分の仕事のうち、好きな仕事、好きでも嫌いでない仕事、本当ならばしたくない仕事を仕訳してみるといいんじゃないかなぁと気づきました。

自分のしていることを大きく仕事としてくくるよりも、これは好き、これはまぁまぁ、これは苦手、これはできるけどできればやりたくないとか分類してみると、本当の自分の気持ちに気づきます。
そうするとストレスが減って、仕事に集中できると思うんです。

こんばんは。Web屋のさおりんです。
最近、ずっと働くことについて考えていました。
「仕事だから、好き嫌いを言わない」って聞いて、違和感があったんですね。
今日は私が思う仕事について書いてみます。

今日の天気は大荒れ。 吹雪の一日でした。

今日の天気は大荒れ。
吹雪の一日でした。

どんな仕事が好き?

働くというと、お金を稼ぐという意味でとらえる方が多いと思いますが、、、

働くことは、本来は食べるためにお金を稼ぐことだけではない。
ほとんどの大人が1日8時間くらい、もしくはそれ以上働いているでしょう。

それだけの時間を費やすのだから、仕事の過程に喜びを感じているのがいいなと思います。

たとえば、お菓子屋さんだとしたら、ケーキとかクッキーとかを作る過程が楽しかったりするのではないかなと。だから、一日中キッチンで作っていられると思うんです。
私の場合は、、、

ムリ (^^ゞ

甘いものを食べることは大好きだけれど、だからと言って一日中お菓子を食べられない。
食べるという最終的な行動ではなく、仕事として作るという過程が喜びなのでしょう。
私の場合は、一日中パソコンで仕事をしていることはできるんですよ!
キーボードやマウスを使って、何かを作ることは大好き。

こんな風になることもあるけど、 パソコンの仕事は好きだよ

こんな風になることもあるけど、
パソコンの仕事は好きだよ

 

自分の仕事を細分化してみる

では、自分がしているパソコンを使う仕事がすべて好きかというと、そうでもないんですね。

一番苦手なことは、エクセルで売り上げなど確認すること。
自分の記録としてつけている予算と実績の比較表と、実際の経理データの違いをあわす仕事は最も苦痛(^^ゞ

でも、うちの会社の経理担当の下田(ちあきちゃん)は、1円単位でぴったりあわないと気持ち悪く、ちゃんと帳尻が合うまで計算するって言うんですよ(当たり前か)
だから、経理のスタッフに金額を合わすことはお願いしました。
私は粘り強く、過去の売り上げデータを見ながら計算したいと思ってないから(^^ゞ

じゃあ、数字を扱う仕事は嫌いなのかというと、Web解析は好きです。
売上高とコンバージョン率(成約率)から、ホームページにどのくらいアクセスがないと売り上げ目標は達成しないかとか計算してたりします。数学そのものは得意じゃないから遅いけど、こういう計算はしてますね。

あっ、過去を振り返るのは得意じゃないけど、
未来を予測するのは好きなんでしょう。きっと。

私の仕事をちょっと書き出してみたら、こんな感じになりました。

ホームページ・印刷物の企画 スキ
取材・原稿作成 大好き
ホームページの原稿書き 大好き
見積もり まあまあ
会議 まあまあ
お客様訪問 スキ
仕事のための勉強 スキ
デザイン したいけどできない
Web解析 スキ
もっと上手になりたい
リスティング広告関連 こちらはそれほどワクワクせず。
私よりずっと詳しい人に任せたい
塾などで教えること スキ

こうして細分化しておくと、特定の仕事ができなくてもいいんじゃないかなと思えるようになるんです。
好きな仕事や得意な仕事はあるのだから。
どちらかというと嫌いだなと思う仕事をがんばって得意にするのか、手放してしまい得意なことに集中するのかは自分次第。
若い人はもしかしたら、経験が足りなくて今はできていないだけかもしれないから、時間をかけて得意なものを探していくのはよいかもしれません。

私のような年齢の人たちは、働くといっても先が短いので、得意なことに集中した方がいい(^^ゞ
もっと若いときにがんばったんだからね(開き直りっ)。

で、会社の経営者だったら、みんなに「好きな仕事は何?」って聞いて、できる限りその人の好きな仕事を軸として、できる範囲を膨らませていくといいんじゃないのかな。

私は自分の部署の人たちには、「自分は何が一番したいのか考えてみてね」と言っています。お金をいただくために、多少好きではないこともするとしても、一日のうちの1/3は働いているんだから、喜びが感じられること、楽しいことたくさんしていいんじゃない?

人は感情で生きている動物。どんなに理性的に振る舞おうとしても、自分がどう感じているかで結果は違いますからね。無理しない方がいい。
仕事だからと我慢ばかりしていたら、身体か精神にダメージを受けるよ。
だから、たとえ仕事でも感情の好き嫌いは大切にした方がいいと思うんです。

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

ただいま演劇に夢中。そして、ダンスとヨガとピアノが好き。4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ