実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

誰が主人公なのか ~ その3

 

 白藤沙織のこと

笑顔は大事。笑顔は人の心をなごませる力がある。
でもね、何だか不安で、人に認められたいから笑っているのなら、無理に笑わなくていいんだよ。

私はそう思うのです。

「誰が主人公なのか」シリーズの最後は、「笑顔」について最近ちょっと思っていることを書きます。

葉っぱがハートのカタチしてるって楽しくなって、撮ってみた写真。

笑顔の裏にあるもの

いつもニコニコ笑っている印象の人には、3パターンあると思う。
本当におもしろいことがたくさんあって、心から笑っている人。小さな子どももそうかも。
自分から雰囲気をよくしたくて、笑顔を作る人。
そして、何かの問題に直面したくなくて、笑っている人。

1番目と2番目のパターンの人たちは、思っていることと表面に表れている表情が一致しているから問題ない。
3番目のパターンの人たちは、心の中では不安だけれど笑っているように思う。いったん笑うのを止めたら何が起こるのかな?

そういう人たちをよくよく観察すると、自分の人生の中で自分が主人公って思っていないように思います。口ではそう言っていても、ちょっと違うんだな。本当に楽しいのかなぁって感じが伝わってきます。

笑っている人を怒ったり、責めたりする人はめったにいない。だから、笑うのじゃないかなぁ。本当に楽しいかどうかは疑問。。。

笑顔で他人はコントロールできない

長いこと笑うのが習慣になっていたら、なかなか自分の本当の気持ちに気づけないことがあるけどね。
たぶん人に認められないと、価値がないと必要以上に思い込んでいるんじゃないかなぁ。それは随分と、生きるのを難しくしているんだな。自分の人生の良し悪しを人が決めることになるからね。

自分の人生という舞台で、他人に主人公をやってもらおうとしているものです。
これって、相当にきついと思うの。
いつも誰かに舞台に立っていてもらわないとならない。
しかも、自分のことをよく思ってくれる人を必要としている。

でも、残念なお知らせがあります。

それは、、、

自分が変えられるのは自分だけで、他人を変えることはできないのです。

私はこれを知ったとき、正直怒り心頭でした。
「あの人が絶対に悪いのにーーー。なんで、私が変わんなきゃならないのーーー。」
正直、こんな感じでした。
今でも、ついつい私じゃない。あの人が変わるべきだとか、思っちゃうことあります。
変われるのは自分だけです。

同じように、笑顔でいる人にもあてはまるんじゃないかな。
にこにこ笑っていても、あなたのことを評価しない人もいるかもよ。
「こんなに良くしているのに、なんでよく思ってくれないのーーーー」
と感じて、ますます笑う癖がつくかもしれないけど、笑うことではほしいものは手に入らない。
悲しいけれど、事実はそうなの。そして、その笑顔は人を苦しくするときもあるよ。
言動が一致していないから。。。

それに、無理してニコニコ笑っていなくても大丈夫。
人間、本当に楽しいときは、自然と笑顔になるから。
その笑顔はとびっきり素敵。そういう笑顔を私は見たいなぁ。

意識的に場を和ませようとして、自分から笑顔になるときは別ね。
希望を見ようと、決断して笑うときも別。
それは積極的にやった方が周りのためにも、自分のためにもいい方向に動きます。きっとね。

そもそも場を和ませるために、笑顔を作ろうって自発的に思う人は、他人の評価だけに依存していないから、本当に自分の人生の主人公になっているのだと思います。

自動的に笑顔を作って場を収めようとするのと、意識して笑顔を作って場を収めようとするのとでは、似て非なるものです。ここんとこ大事。

作り笑いをいったん止めたらね、本当の自分の感情が見えてくる。
その感情を感じきったり自覚したときに初めて、膠着した状態から抜け出して、主人公は自分って腑に落ちるように思うんです。

自撮りをして気づいたこと

私は朝に自撮りをして、Facebookに投稿するのですが、そのときはなるべく笑顔の写真にしようと思っています。
ですが、自分の気持ちが笑顔になる準備ができていないと、ちゃんと笑っていないんですね。
気持ちが落ちていたり、体調が悪いときは、笑顔にを作ろうと思っても、なかなか笑えません。笑っているけれど、なんか気にいらないの。

あら、今日はなんだかスムーズに笑えるなぁと思うときは、やっぱり自分の心の準備ができている。本当に気分がいいんですね。

そして、自撮りでは無理ですが、笑顔だなんだと気にしないでも、うれしいとかおもしろいとかそういうときは、めちゃめちゃ笑っています。

ひと口に笑顔になると言っても、自分の心の中がこんなに現れるんだなぁと思った次第。

気持ちが落ちていて、笑おうとして失敗した人。

何だか今日は機嫌がいいんだわーと、笑えた人。

本当に楽しくて、笑っちゃった人

 

 

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

テニスとヨガとピアノが好き。そして4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのむお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ