実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

目から、耳から、味覚から刺激いっぱい! 大人の遠足日記 ~ 女性経営者部会9月移動例会

 

 北海道中小企業家同友会

女性経営者は男性経営者とは違った力を持っていて、男性経営者とはまた違った魅力で会社経営をしているんだなぁ。
男性のようにはできないかもしれないけれど、また違ったやり方で会社を経営すればいいんだ! と気づき、
そして、訪問した男性経営者の方々を見て、未来に向かって進む力を学んだ女性経営者部会9月移動例会in南空知。

今日はその9/13の移動例会のことを書きますね。

「大人の遠足」と称した移動例会は、今回は岩見沢方面の会社さんを訪問しました。
「今年の移動例会は、山崎ワイナリーに行ってみたいね~」と役員会で話がでたのは半年前のこと。でも、私は行けるかなぁとどこか思っていました。「私、忙しいし。丸1日の例会に参加なんてムリ!」って、移動例会には一度も参加したことがなかったからです。

ですが、今年の担当表を見ていると、9月担当の希望者が極端に少なかったんです。うーん、じゃあやってみようかなぁ、遠足もおもしろいかもなぁと、9月の幹事を担当することにしたのでした。

でも、どういうコースにしたらよいのかは、いまひとつわからず、、、同じく幹事のアシスト企画 柳社長と同友会の事務局の細川さん、岩見沢液化ガスの渡辺社長に頼りっぱなしの遠足になったのでした。

むかって左側が事務局の細川さん、真ん中が柳社長。
せめて写真撮影と投稿でお役に立ちたい白藤でした。

今回訪問したのは、北海道中小企業家同友会の会員の5社です。

NORTH FARM STOCK(白亜ダイシン)http://www.northfarmstock.com/
大地のテラス(道下産地)http://michishitasanchi.com/
山﨑ワイナリーhttp://www.yamazaki-winery.co.jp/index.html
滝沢ワイナリーhttp://www.takizawawinery.jp/
竹部建設 http://www.tkb2000.co.jp/

お腹いっぱい食べて、飲んで、お買い物~~♪、その合間にしっかり経営の勉強~~♪、そして会員同士の交流~~♪と、欲張りなプログラムが出来上がったのでした。

インスタ映え、SNS消費が高まりそうな南空知!

雨がいつ降ってもおかしくない、そんな怪しいでしたが、女性経営者たちが集まると雨も吹き飛ばすパワーがあるんですね~~。

なんか大丈夫みたいってお天気の中、パスは出発しましたよ~

さて、出発しますよー。

バスの中では、参加者おひとりおひとりに近況報告をしていただき、そして本日のコースの確認をしました。
だんだん、遠足っぽくなってきましたよ。

そして、最初についたのはNORTH FARM STOCK。

女性経営者部会の広澤会長と一緒です!

白が印象的な建物はおしゃれ!
店内はジャム、ピクルスやオイル漬け、ナッツのはちみつ漬け、ジンジャーエール、ファブリックなどなど、かわいいものがいっぱい♡

お買い物開始!

私は家族へのお土産にジンジャーエールを買いました!

NORTH FARM STOCKを経営している早坂社長にお店で説明を聞きました。

お買い物を楽しんだあとは、濃厚だけれどもしつこくないソフトクリームを堪能。

ソフトクリームを手にご機嫌なのは、前女性経営者部会会長の八重崎さん。
今は札幌支部の副幹事長です。

みんなでカップのソフトクリームを食べましたよー

こちらはコーンタイプのソフトクリーム。

二階にかけてあった絵もなんかおしゃれ~~

大満足でお店を出たのでした。

お店の前で記念撮影です。

次に訪れたのは、大地のテラス。人気でいつも混んでいるレストラン。
農場で採れた野菜をふんだんに食べられ、シュラスコがあるサラダビュッフェなんですよ。

大地テラスの入り口です

道下社長の想いを聞いた後、お料理を楽しみました。「行動し続けなきゃね」というお話が印象的でした。

道下社長のお話を熱心に聞いています。

安心・安全な野菜がたっぷり。

バイキング形式のお料理を控えめにしないと、シュラスコが入らない~~♪
陽気でやさしいブラジル人(たぶん)おじさんが、いろいろなお肉を切り分けてくれます。

お肉もたっぷり

さらにお肉~~

「お肉を食べてうるおいを保たなきゃね~」「長生きしている人は、お肉を食べている人が多いみたい」と、まぁその年相応でかつ女性らしい会話を楽しみつつ、ランチを楽しみました。

直売所ですいかを買っている方も、道下社長です。

その次は、みなさま待望のワインです♡

まずは山﨑ワイナリーに向かいます。山﨑ワイナリーでは、南空知支部副幹事長の山﨑太地さんが待っててくださいました。

ワイナリーの入り口です

みなさん、熱心にお話を聞いています。

ワインになるのを待っているブドウ

ブドウ畑を見学した後は、醸造施設を見せてもらって、その場でワインの試飲。シャルドネという品種だそうです。

ワインの樽を見て、テンションもあがる~~

ワインを注いでもらってます

ワイン、おいしーー。

アルコール類は一切飲めない私は、ここでは価値のわからない役立たずオンナになっていました(^▽^;)

ひとりでブドウ畑を見学

試飲を楽しんだあとは、ショップでワインのお買い物。ウキウキ・ワクワク楽しそうでしたよーー。

ワインを買うよー

買っちゃうよー

大満足!

ワイドレンズを使って撮影してみましたが、失敗の模様(^▽^;)

しあわせになりそうな鐘だったので、叩かせてもらいましたー

それから、またまたワイン♡

滝沢ワイナリーに移動します。山﨑ワイナリーと滝沢ワイナリーは、車ではすぐ近く。反対側の山に行くって感じでした。

滝沢ワイナリーはちがった雰囲気。お店では3種類のワインを500円ちょっとでテイスティングできます。

ワイン畑を背に、記念撮影~~

店内にはお水とかアップルジュースなども売っているので、お子さんと一緒でもいいですね。

最後は竹部建設を訪問し、古民家再生住宅にかける想いを竹部社長から伺いました。

北海道は入植の歴史があるので、日本各地の建築様式の家があったそうです。

外出中のところ、急きょ戻ってきていただきました。

古い家を手で解体し、木材を保管されています。木のにおいがする素敵な場所です。

材木について熱心にお話をされている武部社長

そして、モデルハウスであり、ゲストハウスとしても使われている古民家も見せていただきました。

純日本的な古民家再生住宅が見えてきました

和室

縁側があり、畳のある日本の家屋のよさを味わいました。

和室、縁側のよさを味わい、何やら思いにふける広澤会長

岩見沢市の武部建設さんの敷地にある「結ホール」。イベントなどが行われています。

さて、訪問した5社さんの写真を見ていただくとわかるのですが、どの場所もインスタ映えする素敵なところ。
SNS投稿を目的でも、注文して訪れる人が増えたらいいなぁ、空知の街が活性化したらいいなぁと思う私。

私も空知地方出身で、ワイナリーがある浦臼町で育ったからです。
浦臼町にワイナリーができた頃、役場の職員だった父もそのプロジェクトに参加していました。

そして、「ドイツからブドウ栽培の技術者が来た」と家でよく話していて、ワイナリーができてからは親せきが来るたびにワイナリーを案内していたのを覚えています。

自由な発想で行動し続ける

今回訪問した企業さんは、みなさんそれぞれ未来を見て、何をしたらいいのか考えて行動し続けている企業さんだなぁと思いました。
経営者の方から共通して感じたのは、お仕事が好きで情熱があること。いろんな困難はあると思いますが、「停滞」という文字はひとつも感じられませんでした。前を向いて明るいって感じがします。そして、女性経営者のみなさんは、にこにこ笑顔でにぎやかで元気いっぱい!!

現在の企業は、ルームランナーの上にのっているなもの。
立ち止っただけで、どんどん後ろに下がってしまう。

だから、少しずつでも一歩一歩歩いていることが大切って、

この前私はビジネスコーチから習い、なるほどなーーーーって思ったんです。
今回は前へ前へと歩いているみなさんに会えて、ルームランナーの話は本当だと実感できたのでした。

さてさて、リフレッシュできたので、さらに楽しんでお仕事します!

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

ただいま演劇に夢中。そして、ダンスとヨガとピアノが好き。4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ