実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

手間暇惜しむ人は、インターネットで商売できないと思う

 

 Web・SNSのこと

インターネットに関して、私はみなさんに残念なお知らせをします。

それは、インターネット上にあるホームページ、ブログ、SNSは、みなさんが思っているような成果はすぐに現れません。今すぐに注文がなければ会社が危ないという場合は、ブログなんか書いている場合じゃないですよ。SNSにランチの写真を投稿している暇はないです。

インターネットのツールには、即効性がないですからね。1記事投稿して、受注が増えるわけではないんです。

だから、すぐに銀行に行って融資を受けるとか、既存のお客様を回わるとか、公共機関の経営相談に行ってとかして、とっとと現金を手に入れてください。資金繰りしてください。

北海道は花の季節。近所で、ムスクリが咲いているのを見つけたよ。

「白藤さんは、ホームページで仕事ができるって言ったじゃないかぁ。ブログを書けって言ったじゃないかぁ」と言われるかもしれません。

それはね、ホームページ、ブログ、SNSどれも、みなさんご自身が使うってことが前提で、かつ継続的に使うことが前提なのです。
私が使うんじゃないですよ。みなさんご自身が使うんです。根気よくコツコツと使うんです。

で、ここで大きな問題があります。

本業が忙しくて、時間がありません。

その気持ち、よくわかります。
SNSをしている暇があったら、受付業務や制作や営業やご自分の仕事をしたいですよね。

それでいいんですよ。今までの方法でとくに困らないならば。

というところで、話が終わってしまうこと多々あります。

  • ホームページをがんばろうと思うんですよ。
  • ブログを書こうとは思っているんですね
  • SNSはやらないとね。

そう話されていても、行動に移せないのは究極には困っていないし、インターネットのツールを使わなくてもよい環境にいると思うから。

社員さんは会社で働けばお給料がでるから困らない。経営者も会社が黒字だったら困らない。フリーランスの方も紹介やリアル営業で生活できているから困らない。

そもそも、インターネット上のツールは、時間をかけてじっくり育てることで成果が表れてくるもの。もともとホームページは、双方向でコミュニケーションできることを目指して作られてきたものですから、紙媒体とは特性が違うって思うんです。

だから、本業が忙しくて手が回らないのであれば、ホームページやSNSの担当を採用するなど方法を変えないと、インターネットを本当に活用することにはなりません。
または、業務体制を見直して、ホームページ・ブログ・SNSの時間を作ることです。

もしくは、お金を払って業者さんに手伝ってもらうとか。
デジタル関係にはいっさいお金を払わず、時間もかけないというのでは、成果がでなくて当たり前なんです。

これは人間関係と同じだから。
愛しもせず、大切にもせず、声もかけない。だけど働かないとダメダメだという。
ホームページ・ブログ・SNSに対してこんな姿勢だと、やっぱり成果はでません。

インターネットのツールは本来は優秀な営業マン。24時間365日、勝手にお客様を連れてきてくれます。こういう状態になってもらうためには、やはり愛して、大切にして、声をかける必要があります。具体的には、日々更新をしたり、時には見直して手入れをして、がんばってくれーと声をかける(これ大事よ)、そんなことをする必要があるんです。

そして、手をかければかけるほど、期待に応えてくれるって私は思います。

直接、すぐに反応がなくても、日々投稿を読んでくれる方々は、興味をもってくれていると思うの。そして、その方のタイミングとこちらのタイミングがあったとき、お仕事が生まれます。

それは何記事目あたりなんだ、一日どのくらい時間をかければいいんだ、どんな記事を書けばいいんだと、テクニックや再現性を求める方々も多いんですが。。。

んーーーー。
そういう細かいところに気を取られているから、行動に結びついていかないんじゃないかとか、私は思います。

だってね、「1000記事くらいから効果あると思います」とか「1日1時間、時間をかけられますか?」「お客様に質問されていることが心に響く記事だと思います」とか答えても、「そんなに書けない」とか「できない」とか「へぇーーー」とか、そんな風になることも多いんです。

もちろん、効果があると言われているテクニックや、どうすれば反応がよくなるかは、取り組み続けるのが私の使命って思います。だから、一生懸命に仕事をがんばろうと思うんです。

ですが、ほかの方の行動までは変えられないんです。

そして、いつどのように効果がでるか、今の時点では私にはわかりませんが、行動し続けることで、きっと思った良い結果が生まれてくる。インターネットのツールってそんなイメージのもの。ここがポイント。
今、インターネットで成果を上げている方々は、そうやって行動してきたんですよ。好きな方をモデルにして、がんばっていきましょうね~~

さて、今度は誰をモデルにして研究しようかなぁ。

コツコツ、コツコツ、やるよー。インターネットを活用したい人は、発信するよー

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

ただいま演劇に夢中。そして、ダンスとヨガとピアノが好き。4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ