台風をものともせず出かけたニセコの旅はめっちゃ楽しかった

 

 エクスマ, 白藤沙織のこと

10月最初の三連休は、台風25号の日本上陸が心配されてました。

そんな中、私はエクスマつながりの仲間と、台風とともにニセコ豪華一泊旅に出かけましたよ。

ニセコのおしゃれなコテージに泊まり、次の日は蘭越町のファームタムタム(田村陽子さんの農場)で稲刈りというイベントは昨年も体験しており、すごくよかったのでということで、クマガイヒロコ(プリシラ)さんが幹事になってくれて今年も実現したのです。
※昨年は、私が幹事だったというのに、まさかの欠席(^▽^;)
今年は張り切って参加しましたよ。

台風でニセコ行きは中止になるのか? などとは、あんまり考えていなかった私。「北見の脇優子さん(わっか)が着いたから、決行するよ」というプリシラのメッセージで、はりきって準備をしていました。

どんなときでも楽しめるっていいね

朝9時半に大通りのビッセに集合。このときはまだ、雲行きは怪しいものの穏やかな天気でした。車二台で出発!

途中、赤井川村のホピの丘で休憩。あひる、うさぎ、アルパカ、だちょう、馬と動物たちと触れ合うことができました。そこで、私は炭火焼きのソーセージをみつけ、ドイツ人で日本語堪能のお兄さんに焼いてもらいました。美味!

買い食い3人組と、炭火焼きソーセージを売っていたドイツ人のお兄さん

ホピの丘にはアルパカがいました

うさぎもかわいいーー

動物に癒され、ソーセージを堪能してから出発。

次は倶知安のグラウビュンデンでランチです。
ここのサンドウィッチはボリューム満点。

ハード系のフランスパンのサンドウィッチと、カフェオーレでランチ。

レストランの中も素敵で、私はこんなお部屋にして女子力を上げたいなぁと思ってました。

植物を育てて女子力アップしたいわーと思いました

オリジナルサンドウィッチはおいしいのですが、いかんせん量が多くて、ちょっと残したら、みんなにご飯の前に買い食いするからだと、子どものように注意をされてしまいました。

そんなおいしく楽しいランチのあとは、ボルダリングを堪能。
へなちょこでも、私一応ボルダリング部に入っている経験者なんです。ここは何としてもひとつはコースをクリアしたいものだ! そう決意して臨んだのですが、難しかったぁ。ここの壁は高さはないものの、若干傾斜しているんですね。それがなんていいましょうか、ホルダーをつかみにくくしている感じ。結局、最大の難関の「アヒルの顔」のようなホルダーを捕まえられず。無念の時間切れ。リタイア(;_;)/~~~

一度も壁を登り切れなかったという悔しさを抱えていたものの、ニセコ五色温泉に向かう道の景色は、こんなちっぽけな気持ちを吹き飛ばしてしまうほど美しかったなぁ。
自然はアートだと私は思うんです。

紅葉が始まったニセコ五色温泉付近。

五色温泉でゆっくりお湯を楽しんだあとは、うわさのコテージに向かいました。このニセコセントラル私は昨年、予約の確認をしただけなので、初めて行くところです。

で、本当に素晴らしかったなぁ。三階建ての建物で、ベッドルームが5部屋。バスルームが3箇所。キッチンがあり、玄関前ではバーベキューができます。冬シーズンは外国人が利用してお値段がそれなりにゴージャスなんですが、夏シーズンは価格がそれほど高くなく、日本人の一般庶民も人数が集まるとお手頃価格で泊まれます。

https://www.nisekocentral.com/ja/niseko-accommodation/tsuru-5-bedroom

台風BBQ

コテージに着いたのは17時頃。さっそくバーベキューの準備に取り掛かります。
私は買い出し班に立候補し、飲み物やおつまみの買い込みました。コンビニで1万5千円ほど買う経験も珍しい。

買い出しから戻ると、炭もほどよく起きていて、楽しい食事会が始まりましたよ~。

このときはすでに雨が降り出していました。雨だけで、風が強くなかったのが幸いでした。

バーベキューと言えばお肉。そして、秋と言えば秋刀魚!

魚屋さんの船木さん(なっき)が持ってきてくれた秋刀魚は見るからにおいしそうです。そうして、網で8尾を一度に焼いたら、、、ほどよく焼けているというよりは、燃えてるって感じになりました(^▽^;)

このツイートをしたときは、秋刀魚めっちゃ焼けてると思ってましたが、これは焦げてるって感じですよね。暗いからわかんなかったなぁ(笑)

エクスマ塾生の間では、秋刀魚はきれいに美しく食べなければという美学があります。
(師匠の藤村先生が秋刀魚を驚くほどきれいに食べるからです)

で、私一生懸命に食べたのに、、、

痛恨のエラー。しっぽが切れて不合格。補習となりました(;_;)
(どこで補習するのかわからないんだけど。。。)

一緒に補習になったタムタム、魚屋なっき、幹事のプリシラと。

台風バーベキューも、さすがに時間がたつと寒くなり、おなかも満たされたところでコテージに避難し、宴会の続きをしましたよ。

タムタムのメロン、なっきのいくらが出てきて、充実の食生活となりました。

カメラは見ず、メロンに集中する私。

イクラのせのリッツ。贅沢だねー

古事記、神社、Twitter、ホラー映画の「IT」、セルジオタッキーニと、それぞれが好きなように話し続けて、一日目が終わりました。めっちゃ楽しい時間をありがとう。

思い思いの話をしながら夜は更けていきました。

今回のメンバーには、エクスマ塾59期で一緒だった、山谷智恵子さん(ちえちえ)と進藤厚広(フェニックス)もいたのです。エクスマと初めて出会ったときの仲間と遊べるのも奇跡に近いよね。

二日目は二日目で気づいたことがあるので、二回に分けて書こうと思います。

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

テニスとヨガが好き。そして4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

「経営者の夢を叶えるお手伝いをする会社」。私は自分の会社をそんな風に思っています。
ホームページ、ブログ、SNSや印刷物は、みなさんの会社の価値をストーリーで伝える手段。その手段をなぜ使うかというと、ご自分たちの夢、想い、目標を実現したいからと思います。その手段を有効に活用できるようにするために、日々奮闘中です。

プライベートでは、ひとり娘と一緒に住んでるシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生の伴侶ができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ