実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

ハッピーでいることを教えてくれた人

Facebookの「2015年の投稿の総括」を確認したことはありますか?

人気の記事、一緒にタグ付けされるのが多い友達、新しい友達の数、訪問した都市、チェックインしたスポットが表示されます。

年末年始のお休みの最終日、私は一緒にタグ付けされるのが多いお友達に会いに行ってきましたよ。

それはこの方↓↓↓↓

ゆかりん 一般社団法人マインドデザイン協会代表理事  菅野ゆかりさん

ゆかりん
一般社団法人マインドデザイン協会代表理事
菅野ゆかりさん

一般社団法人マインドデザイン協会代表理事の菅野ゆかりさん(ゆかりん)。

一般社団法人マインドデザイン
http://www.mind-design21.com/

菅野さんとは接点はたくさんあるから、一緒にいる時間もたくさんある。
だから、タグ付けされる機会も多いんですね。

ざっと考えても、
北海道中小企業家同友会 女性経営者部会役員
ハッピートーク(R)トレーナー・キッズトレーナー
喜働力塾10期
エクスマ実践塾65期
と、一緒に勉強しています。

そして、WEBサクセスのコミュニケーションコンサルを
してもらっていますし、
私がホームページを担当させていただいます。

菅野さん(ゆかりん)は、私が一番苦しかったときにコンサルタントとして私を支えてくれた、そして今も支えてくれる大切な人なのです。

今日は出会いを紹介しますね。

出会いはハッピートーク(R)

菅野ゆかりさんと初めて会ったのは、2010年か2011年の初夏の頃だったと思います。
北海道中小企業家同友会女性経営者部会の例会でした。
そのとき、菅野さんが初めて例会に参加されたのではなかったかな。
二言三言話をして、終わりました。

そして、その年も終盤に差し掛かるころ、
女性経営者部会の先輩から、
「菅野さんのところに『ハッピートーク』を習いに行きたいんだけれどいかない?」と
お誘いを受けました。
三人集まると受講料が安くなるので、仲間を探しているというのです。

「ハッピートーク」が何なのかよくわかっていない私ですが、
「へぇぇ~、仲間を探しているし、私はセミナー講師もするから行ってみるかな。」
と受講を決めました。
(当時から何だかよさそうと思ったら、調べる前に決めてるなー)

ハッピートークは、「話し方」を変えることで思考と行動も変わるという考え方をベースにして、
前向きな言葉、人の心を温かくハッピーにする言葉を使えるようにトレーニングする
ひとつのコミュニケーション技術です。

それを先輩が習いに行きたいということでした。
当時はただ先輩についていっただけ~って感じです。
まさか、ハッピートークトレーナーになるとは!

3回の講習を受けたあとは、あまりお会いをする機会もなかったのですが、、、
縁あって、2人とも北海道中小企業家同友会女性経営者部会の役員になったのでした。

そんなある日、女性経営者たちの全道の集まりがあり、旭川まで行きました。

帰りのJRは菅野さんの隣。
菅野さんは不思議な人で、「目標は全部達成するの~」とにこにこ笑って言うのです。

えっ? 目標は全部達成する?

この人はどんな人なんだー!!!

何だか知りたい。

俄然興味が湧いた私は、菅野さんのサロンにせっせと通うようになりました。

会社を立て直すときに思いついたこと

当時、菅野さんは一般社団法人マインドデザイン協会を立ち上げておらず、
個人事業主としてハッピートークトレーニングを中心にセミナーを行っていました。

それにしても、目標が全部達成するって何なんだ。私は知りたいぞー。

こうしたいと決めたら、行動する人に変身する私は、
せっせと菅野さんところに通い、菅野さんの研究をしていましたよ(へへっ)

当時の私は、会社人生の中でも一番苦しい時期。
財政的に傾いた会社を借入金ごと引き継いで、
必死に会社をなんとかしようとしているときだったから。

会社を何とか上向きにしたい、
会社の中を明るくしたい。
それにはどうしたらよいだろう。
試行錯誤していました。

そんなとき、
「企業研修を始めようと思うの。」
と菅野さんがサロンで何気なく話をしてくれました。

ピン!ときた私は、すぐに企業研修にきてもらうこと決定!
まず、幹部候補の社員に前向きな言葉を使ってほしかったし、
私と共通の想いを持ってほしかったからです。

コンサル契約をしていた3か月間、
ハッピートークが習慣になるように、
丁寧にそしてみっちりと研修してくれました。

何よりもよかったのは、私の必要としていることを察してくれて、
適格なアドバイスと対応をしてくださること。
幹部との全体研修のほか、個人でサロンの振り返りに参加でき、
さらに幹部以外の社員にもハッピートークを教えてくれました。

ハッピートークの企業研修中

2012年4月~6月まで、ハッピートークの企業研修

この時期に繰り返し習った
「承認」、「感情を交えないで事実だけを話す」というコーチングの考え方は、
マイナス思考が強かった私はなかなかできず、ちょっと苦しみました。
でも、問いかけ続けてくれ、待っていてくれた菅野さんのおかげで、
今になってやっとできてきましたよ。

できいないことを責めずに、でも淡々と繰り返し話をしてくれることが、
効果が出てくるのだなぁと思います。

そして、どんな状況であっても、
自分の心がけ次第で、自分はよい状態にいられるということを
最初に教えてくれたのも菅野さんでした。

状況に左右されない自分づくりって大事です。

ハッピーだと成果がどんどん出てくる

組織が大きく変わった今は、
菅野さんに目標設定と振り返りの研修をしてもらっています。

マンダラ手帳とご自身のマンダラ振り返りチャートを使って、
その月の振り返り、次の月に目標を決めていきます。

この研修は私が実験的にやってみようと取り入れてみました。
そうしたら、効果絶大。
こんな感じです!

  • 残業時間が問題になっていた社員が、自分の考えと仕事を整理できるようになり、結果残業時間が減った
  • 売り上げを伸ばしたいと計画した社員が目標を達成するどころか上回った
  • 印刷を担当していた社員がWebの勉強を始めて、Webクリエーター能力試験に合格した。また、部下も合格させた。

社員本人ががんばったことはもちろんですが、
明るく楽しく、そして厳しく私たちをサポートしてくれた菅野さんがいてくれたことが
彼らの助けになっていると思います。

それも明るく、楽しくが基本にあるからだと思います。

こんなに助けてもらいっぱなしの私ですが、
ひとつだけ菅野さんのお役に立てたと思っていることがあります。

それは、、、

「エクスマ実践塾65期が札幌であるよー」と伝えることができたことです!!

そうして、エクスマの仲間として一緒に勉強できたことも、
とてもうれしいことでした。

そうして、「ゆかりん」と呼べる関係になったのもうれしい♡

勉強仲間、お客様、そして先生として、これからもよろしくおねがいします。

セミナー前に勇気づけてもらっているところ

セミナー前に勇気づけてもらっているところ

変顔も一緒にできるようになったよ

変顔も一緒にできるようになったよ

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

テニスとヨガとピアノが好き。そして4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのむお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ