実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

情報発信しないということは、自分の才能をゴミ箱に捨ててるようなものなのかもしれない

SNSやブログで情報発信するのは、自分の才能をほかの人にみつけてもらうため。だから、私は、うちの会社は、この商品やサービスは、こんなものなのですよって、発信し続ける必要があるんです。

こんにちは。アラフィフ女子のWeb集客をズバリ言うズバリスト 白藤(しらふじ)沙織です。

先日の釧路出張の帰り、私はたまにウトウトしながらも、「今日は、自分を甘やかす」という夏生さえりさんの本を読んでいました。そして、ぱっと目が覚めたのが、

「才能は自分で見つけるものではない」

というタイトルが目に飛び込んできたとき。

私はすぐに理解できなかったんです。なぜかというと、「どんな才能があるのかって、自分が探すものでしょう」って思ったから。

才能は自分で見つけるものではない?
えっ、どういうこと?

よく読んでみると、ブログやSNSで情報発信するのも、ほかの人に自分の才能を見つけてもらうためなんだと納得したのです。

今日も「才能をみつけてもらうため」、せっせと情報発信していきます。

今日はその話をしますね。

才能を見つけてもらうため、自分をオープンにしよう

タイトルに納得できずに読み進めてみると、こんな文章が出てきました。

才能の見つけ方は、「他人に自分を見せること」

見せていないものを誰かに発見してもらうのは無理だ。

この文章を読んで、私は納得したんです。

いくら自分が好きで上手にできるものでも、自分の中だけに秘めていると誰にもわからない。だから、自分のことをわかってくれないと嘆いても無駄なんだと思いました。

これが「今日は、自分を甘やかす」。
持ち歩いているから、カバンの中で本がヘロヘロになっちゃうの。

この考え方はビジネスにもあてはまりますね。

売り上げが伸びない、自分の商品やサービスが売れない。こんな悩みを抱えている方も多いはず。それは、そもそも自分たちのことをPRしていないということかもしれませんね。

つまり、知られていないから選ばれないだけなのかも。

会社の考え方、持っている技術、どんなスタッフがいるのか、会社ができた背景、開発にかけた想い、日々の仕事、商品やサービスの価値、そんなことを広く知ってもらうこと、価値があると思っていますか?

もしかして、違うのかもしれませんね。

だから、あなたのこと、あなたの会社のこと、商品のことなど、ほとんど知られていないから反応がない。そんな単純なことなのかもしれません。知られていないから、お客様が買えない。そんな感じです。

昭和の時代は、集客というと雑誌や新聞の広告、テレビCMなどマスメディアを使うことであり、出稿するには広告代理店や制作会社に依頼するという手法しかありませんでした。今はインターネットが当たり前の時代で、ブログやFacebook、Twitter、Instagramなど無料で使えるツールがたくさんあり、それを活用すると専門の会社を利用しなくても自分で集客ができるようになりました。

だから、積極的にツールを使って、自分たちの才能を発見してもらうために情報を伝えていくことが大事なんだと改めて思います。

昭和の時代とわざわざ書いたのは、集客というと広告代理店の範疇とイメージしてしまう経営者の方が多いように思うからです。広告代理店を通して一大プロジェクトのように身構えるのか企業の広告・宣伝であるようなイメージです。そういうイメージがあると、インターネットやSNSのように誰でも使えて、誰でも広報できるようなツールが、どこか子どもの遊び程度に思っちゃうのではないかなぁと感じることが多々あります。

昭和時代の心のブロックがあると、イメージ広告や売り込みよりも、等身大の自分の発信がとるにたらないものという感覚になるのかなと予測してみたりしています。

一方で、20代の若い人たちが自分のなりたい職業に就くために、ユーチューブなどで自分ができることを積極的に公開してファンを作ることに注力している姿を見かけます。それは、才能を見つけてもらうための活動です。

プロフェッショナルであることに価値があるのは昭和も令和も変わらないけれど、プロになる道はひとつではなくなったということですね。

選択肢が何通りもある時代なのだから、ひとつの集客方法に頼らないで、いくつものツールを使って発信していくのが大事なんだよねと思います。

「本業で時間が取られる」「とてもそんな余裕がない」という声は多々あります。それもわかります。でも、それを言い訳に何もしなかったら、今の状況はひとつも変わりません。

今、できることの量を増やしても、それは延長上にしかいられません。

どんな潜在的な能力があって、どんなことで花開くのか。

何とか仕事を増やさなきゃ、何とか売り上げを伸ばさなきゃと焦る前に、SNSで人と交流しながら自分も情報発信して、せっせとブログを書いて、さらにチラシやニュースレターを作ってみる。こんなことをするのが大事なんじゃないかと思います。そうして何かしらアウトプットしていると、私から何を聞きたいのかなどお客さんの声も集まってきます。さらによいことは、お客様に役立つように情報発信をしようとすると、自分の専門分野のことをさらに勉強するようになることです。

さて、今日もコツコツと、才能を知ってもらうために活動しましょうよ~。

夏生さえりさんの本はこちらです↓

ではでは~

募集中 見た目から中身まで 欲張りブランディングセミナー 3日間(札幌)

仕事もプライベートも、一生懸命がんばっているのに、毎日なんだかちょっと不安を感じている。

それはどこか自分に自信がないからなんですね。きっと。
だから、思い切って一度なりたい自分になって、どんな気持ちがするか十分に味わってみましょう。心と身体はつながっているから、身体から変えてもいいし、マインドから変えてもいい。

そういう成功体験があると、どんどん自分のありたい方向に身体が動き出すものです。

今回は、美容のプロのおふたりと一緒に、見た目からも中身からもなりたい自分に近づくためのセミナーを企画しました。

事前ワーク、2日間連続講座、3日目のフォローアップ講座、Facebookの秘密のグループで自分をしっかり見つめてみませんか?

2019年6月22日(土)・6月23日(日)・8月11日(日)
10時~17時まで。場所 株式会社正文舎(札幌市白石区菊水2条1丁目4-27)
参加費用 税別15万円(税込み16万2千円): テキスト、診断レポートなどすべてを含みます。

欲張りブランディングセミナーの詳細はこちからhttps://www.websuccess.jp/blanding/

お申し込みはこちらから
https://www.websuccess.jp/seminar-form/

募集中 SNS活用 反応が上がるコツ 〜単純にフォロワー数を増やしても反応は上がらない!〜(東京)

SNSは単純にフォロワー数を増やせば反応が上がる!!
ワケではありません!

共通の話題で日々交流したり、自分の発信を磨き信頼してもらったり、投稿の工夫とコツコツ継続していくことが重要です。

とはいえ、「言うは易く行うは難し」なのも重々承知です。
私たちも経験者ですから。
そう。
みんな忙しいし時間がない。日々の仕事に追われていて暇がない。
みんなそうです。みんな同じです。
だけど、それを言い訳にしていたら何も変わりません。

なので、忙しく時間がない状況でも、

☆こんな風に取り組んでいたら楽しくなるよ!
☆こういう部分を気をつけてみたら交流しやすいよ!
☆こんな考えで実践すると続けていきやすいよ!

など、めぐっちょこと太田恵美さんとコラボでセミナーを開催します。初の東京だよー。
お申し込みはこちらから

https://www.reservestock.jp/events/353398

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

ただいま演劇に夢中。そして、ダンスとヨガとピアノが好き。4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ