実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

人生を変えたいなら、今日はがんばらないでぐっすり眠ろう。

 

 白藤沙織のこと

いつも呼吸が浅くて、「何かしなきゃ」「私がしなきゃ」と焦っていた。
がんばることが超得意。誰かのために、何かのために、がんばらなきゃ、支えなきゃ。そんな風に追い詰められているから、イライラしているんだよね。

「沙織さん、〇〇さんの呼吸がすごく浅いこと気づきましたか?」
と、とある方に聞かれて、私の過去がよみがえってきた。

〇〇さんはシングルマザーで、まだ子どもが小さい方。自分の生活を何とかしようとがんばっている。

そんな彼女に、自分の過去が重なった。
学生の頃から、子どもが生まれてもずっと働いていたいと思っていた。そして、26歳で結婚してすぐに子どもが生まれて、テクニカルライターとして働いていた。働き続けたい私と、専業主婦を望む彼との価値観があわず、自分の決断でシングルマザーになった。

私が望んだ人生なのに、そのあたりから「がんばり病」が悪化した模様。

一生懸命に働いているのに、なぜか仕事は増えるばかり。そして、どんどん心配事も増えていく。

そんなある日、茶碗洗いをしていて「あれっ?、私呼吸しているのかな」と思った。

生きているのだから、もちろん呼吸はしているんだけれど、自分が空気を吸い込んでいるような感じがしていなかった。

ちょこまかちょこまか動き回る私。

家に帰ったらすぐにご飯支度をして、食べたと思ったらすぐに片付ける、片付けが終わったらすぐに仕事して、あっ時間だからとお風呂に入って、もう寝なきゃと眠る。

熱が上がって超具合が悪いけれど、家にはに食べるものがない。家に帰りたいけど、子どもが食べるご飯と自分が食べられそうなものをまず買いに行く。

大量の原稿を書き上げるために、平日も休みもひたすら書く、書く、書く。ギブアップができなくて、無理に無理を重ねて原稿を書き上げたとたん、アレルギーが発症して寝込む。その本はほかの人の実績になっており、自分の名前はどこにもない。それがなんだか悲しい。

ってことで、ホントにがんばってた過去の私。

あの頃は、「あら?ガクアジサイが咲いている」なんて気づいてなかったな。

目の前にいる若いお母さんを見て、私の過去が重なったのだ。

「生きていると、心に傷つくことも、心にぽっかり穴が開くこともあります。その傷や穴は、そのままそっとしておくと、やがて治っていきます。でも、女性はその傷や穴を何かで埋めようとするのよね。」

一緒に話していた方が、若いお母さんにアドバイスしている話を聞いていて、すごくよくわかった。

私の場合は、会社を何とかしなきゃ、会社の売り上げをあげなきゃと、仕事で傷ついた心を、仕事で何とかしようとしていたのかもしれない。

「私、呼吸をしていない」

そう思ったとき、私は大きく深呼吸してみた。

ふうぅぅぅ。

茶碗洗いの手を止め深呼吸してみたら、身体が少し軽くなった気がした。そして、いつも息を止めて動いているような生活なんだから、それは疲れるよなって初めて気がついた。それまで、自分が疲れているとさえ、受け入れられなかったのだ。

特別どこかに行かなくても、近所できれいに桜が咲いているって気づいた?

大変な状況を変えようと、今のままがんばっても、人生は変わらない。
大変だと思っていることをなんとかしようとがんばればがんばるほど、大変なことに引き寄せられていく。

「子どもの世話はそこそこにして、あなたが寝てくださいね」
そんなアドバイスを聞いて、若いお母さんは「はい」とあまり気乗りをしない様子で答えていた。

その気持ちもわかるな。
何かをしなければ、自分は成長しないと私は思ってたなぁ。

努力することはよいことだ。人生の中では、本気で努力して何かを達成することも重要なのだ。それが自分の生きる支えにもなる。

でも、それよりも「生きている」方がずっと重要で、人間は生きるために、ちゃんと眠る必要があるのだ。

寝ないでがんばると、がんばることしか思いつかない。発想が凝り固まってしまう感じ。
自分のためにちゃんと寝て身体がよい状態になると、問題解決の新しいことも思いつくものだ。スキルアップのために寝ないで勉強するよりも、今日ははやく寝ちゃった方がいいことも思いつくかもね。身体に十分お休みをあげると、いいことを思いついてくれるもの。

私がしなくちゃっていう思いは、みんなのことを考える優しい思いではある。が、私がしなくても、何とかなるものなのよ。何とかならないのなら、それは何とかならないことだったとあきらめていいんだよ。だって、誰かが無理しないと成り立たないことだったら、それはおかしいことなのよ。

私がしなきゃっていうのは、自分の価値を誰かに認めてほしいって気持ちなんだと思う。大変って思っているのも自分で、大変なことをしている自分を認めてほしいだけ。過去の私にそう言ったら、「こんなにがんばっているのに」って泣いちゃうかもしれないんだけれど、事実はそうなのよ。

でも、自分の気持ちを無視して、誰かの評価を得ようとしていたら、自分が壊れちゃうよ。そのスキルアップは誰のため?

今の私は、「こんなにがんばっているのに」って泣いている若い私の話をじっくり聞いてあげて、「心で感じていること全部出しちゃっていいよ」って言ってあげる。そして、「今日はもう寝ちゃおうよ」って言うかな。きっと明日はいい日だし、いいこと思いつくよ。きっとね。

それに大丈夫。自分が自分のことに集中したら、状況は変わるはずだから。

だからね、今日はもう寝ちゃおうよ。

ぐっすり寝て、周囲の空気をたくさん感じてたら、いいこと思いつくよ

ではでは~

募集中 見た目から中身まで 欲張りブランディングセミナー 3日間(札幌)

仕事もプライベートも、一生懸命がんばっているのに、毎日なんだかちょっと不安を感じている。

それはどこか自分に自信がないからなんですね。きっと。
だから、思い切って一度なりたい自分になって、どんな気持ちがするか十分に味わってみましょう。心と身体はつながっているから、身体から変えてもいいし、マインドから変えてもいい。

そういう成功体験があると、どんどん自分のありたい方向に身体が動き出すものです。

今回は、美容のプロのおふたりと一緒に、見た目からも中身からもなりたい自分に近づくためのセミナーを企画しました。

事前ワーク、2日間連続講座、3日目のフォローアップ講座、Facebookの秘密のグループで自分をしっかり見つめてみませんか?

2019年6月22日(土)・6月23日(日)・8月11日(日)
10時~17時まで。場所 株式会社正文舎(札幌市白石区菊水2条1丁目4-27)
参加費用 税別15万円(税込み16万2千円): テキスト、診断レポートなどすべてを含みます。

欲張りブランディングセミナーの詳細はこちからhttps://www.websuccess.jp/blanding/

お申し込みはこちらから
https://www.websuccess.jp/seminar-form/

募集中 SNS活用 反応が上がるコツ 〜単純にフォロワー数を増やしても反応は上がらない!〜(東京)

SNSは単純にフォロワー数を増やせば反応が上がる!!
ワケではありません!

共通の話題で日々交流したり、自分の発信を磨き信頼してもらったり、投稿の工夫とコツコツ継続していくことが重要です。

とはいえ、「言うは易く行うは難し」なのも重々承知です。
私たちも経験者ですから。
そう。
みんな忙しいし時間がない。日々の仕事に追われていて暇がない。
みんなそうです。みんな同じです。
だけど、それを言い訳にしていたら何も変わりません。

なので、忙しく時間がない状況でも、

☆こんな風に取り組んでいたら楽しくなるよ!
☆こういう部分を気をつけてみたら交流しやすいよ!
☆こんな考えで実践すると続けていきやすいよ!

など、めぐっちょこと太田恵美さんとコラボでセミナーを開催します。初の東京だよー。
お申し込みはこちらから

https://www.reservestock.jp/events/353398

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

ただいま演劇に夢中。そして、ダンスとヨガとピアノが好き。4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ