実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

経営者はどこまで自由になれるか ~ テオ・ヤンセン展で感じたこと

 

 本・映画・演劇・音楽

アーティストはどこまでも自由で、創造性に限界がない。ただただ自分のことに集中して、自分の世界観を表現しているのだと思う。どのくらい人気者になれるのか、どのくらい稼げるのかなど、そういうことは考えていないだろう。

いま、経営者に求められていることは変わってきている。「目に見えないものを大事にする時代」何年かすぎ、データと解析重視のWeb業界でさえ言われていることでもある。

数字、実績、結果。「目に見えるもの」を評価してきた経営者がどこまでアーティストのようになれるかが、今後のカギなのだろうな。

現在、札幌芸術の森美術館で開催されている、テオ・ヤンセン展を見に行ってそう思った。「風を食べて動く生命体」という動画を見て、ジブリの「風の谷のナウシカ」に出てくるオームみたいで興味を持ったの。

こんにちは。Web集客のことをずばり言うズバリスト 白藤沙織です。

3年くらい前から「経営者はアーティストになろう」というエクスマの藤村先生の聞いていて、どうしたらそうなれるかずっと考えてきた。それでアーティストのジュリア・キャメロンさんのことを偶然知ったのだと思う。以来「自分の中の創造性を高める」ことを意識している。具体的には「アーティスト・デート」というワークにトライしている。自分の中に眠っているアーティストと向き合うために、1週間に2時間くらい完全にひとりで創造的なことをしてみるワークだ。
それで、今週のアーティスト・デートは、札幌芸術の森に決めました。

札幌芸術の森の入り口です。紫陽花が咲いていました。

自分で何でも創造していいんだね

札幌芸術の森美術館で、最初に目に入ったのが進化系統樹。
「よくわかんない」と正直そう思い、なぜ進化しているのか理解するまでに相当時間がかかった。

オランダのテオ・ヤンセンさんが創出した「ストランドビースト」は、砂浜で風を食べながら生きている。と書いても、「は?」って感じになると思う。

ストランドビーストとは、オランダ語で「砂浜の生命体」という意味。物理学を専攻したテオ・ヤンセンさんが1990年から制作を開始したそうだ。

美術館に入ってすぐに展示してある「アニマリス・プラウデンス・ヴィーラ」というビースト。これが動いていました。

こんな感じで、ストランドビーストは風を受けて自力で動いている。

実際に砂浜で動いている様子はこちら↓

黄色いプラスチックチューブ(日本でいう塩ビ管)、ペットボトル、結束バンド、ウレタンチューブでできているストランドビーストは、本当に生きているように動いていた。そして、生命体だから、今も進化している。

私が思ったのは、すごく自由だということ。

プラスチックチューブが細胞、ペットボトルが胃である。そして、「風を受けて動くストランドビーストは、砂浜でないと生きられない」とヤンセンさんは言っている。札幌に来て美術館に展示されているビーストは「死んだ」化石だそう。そして「リ・アニメーション」という作業で、再び生命が吹き込まれるそう。私が見てきたビーストも、コンプレッサーで起きた風を受けて動いていた。

対になっているこの子たちは、頭が動いて求愛しているようでした。

こういう創造的な世界は、少し乱暴な言い方かもしれないが、小さな子どもがおもちゃで自分の世界観の中で作り出した話のようである。現実に即した論理など通用しない。

だけれど、これも現実の世界なのである。

ストランドビーストは、海面上昇を防ぎオランダの国土を守るために生まれたそうだ。生命体を放して、砂をほぐして砂丘を積み上げることで面積を保つ構想である。

いつも常識の範囲で、人にルールを守らすことに時間を費やしていては、こんな発想をするのは到底無理だ。まして実現することなんてできない。自分と自分の直感を信じている。これがアーティストの世界。

そんな自由な発想を私は持つことができるだろうか。持ちたいな。そのために「アーティスト・デート」をしてみようって思ったのだから、何だかわからないけれどできるような気もする。

そう思ったときに、昨日「永久保存版①ワークあり】いくらやりたいことでも、スマホゲームじゃ稼げないんですけど」というブログ記事を読んでいて、その話とリンクしているなと思った。

だってこれじゃ稼げないしとか甘っちょろいこと言ってんじゃねーぞ

今目の前にあることを全力でやり切れ。

稼げること、ほめられること、自慢できることで、自分のやりたいことを考えるのではなくて、今の自分がすぐできることでやりたいことを全力でやり切る。それができたとき、結果がでるんだよって内容の記事なの。

https://ameblo.jp/blog-erichin/entry-12502339088.html

テイストは全然違うのだけれど、ヤンセンさんの世界に通じる。

経営者も会社を生み出し文化を育てるアーティストなのだから、とにかくサザエさんでも、ピアノでも、眠ることでも、何でもいいからやりつくしてみようと思ったのだった。

睡蓮もきれいに咲いていました。かももいたよ。

オランダの砂浜で動くストランドビーストを見に行きたいな~

「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」(ジュリア・キャメロン)
Amazonへのリンクはこちらです。

 

ではでは~

■白藤沙織のお仕事

●イメージした通りの人生になっていく…
『SNSを使って加速する。夢を叶える10のヒント』

私がこのテーマでセミナーをするのも、自分の人生を生きる力を取り戻そうって思っているから。自己イメージとコトバがとっても大事。

8月25日(日)13時半~16時半

【講師】白藤沙織・菅原裕子
【場所】ノエビアビューティサロンYOU
北海道釧路市暁町10-13TEL0154-22-4524
【参加費】3,000
【定員】15

お申し込みは、Facebookイベントで!
「参加」をぽちっと押してね。
https://www.facebook.com/events/872910579739981/

●Web解析に基づくWebコンサル
Web解析はホームページやブログの健康診断のようなもの。会社経営にたとえると、決算書のようなものです。
現状を把握することで、ビジネスにホームページやブログをどう活かすかも考えやすくなります。目標を決めて、数値を追いながら行動していくって、経営もダイエットも同じ。アクセス解析レポート作成とアドバイスで1回3万円(税別)で承ります。

お問い合わせはこちらから↓

https://www.websuccess.jp/saorin/request/

●無意識を活用して心がラクになるセッション
何かをしたいのに身体が動かないのは、あなたの中の無意識がその選択にOKを出していないから。あなたの無意識からのメッセージを活用しながら、目標設定したり、思うような人生を作るセッションを受けてみませんか?

私、心理カウンセリング20年くらい、NLPを5年学んでいて、何かを達成したいと思うときは心を整えること重要と考えています。がんばるのではなく、自然にその行動ができるように心を整えることしてみませんか?

1時間 5000円 時間はご相談の上決めましょう。

申し込みは、こちらのフォームからお願いします。希望日を書いてくださいね。
https://www.websuccess.jp/saorin/request/

 

 

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

テニスとヨガとピアノが好き。そして4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのむお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ