実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

水を飲んでと言わないで、どのようにしたら相手が水を飲んでくれるのか考えよう

 

 仕事力

最近、「水を飲んでと言わないで、どのようにしたら相手が水を飲んでくれるのか試しているのですよ」と、私のビジネスコーチで言葉の魔術師の先生が言っていました。言葉の魔術師仲間で練習しているのだそうです。
のどが渇くような気持ちになる話をしてみるとか、水の効用をさりげなく言ってみるとか、実験してみているそうです。

この言葉、すごく深い意味をもっていたんです。
私、何度も考えて「はっ」と気づきましたよ。

こんにちは。Web集客のことをズバリ言うズバリスト、白藤沙織です。

相手は変えられない。変えられるのは自分だけ。
相手がどんな世界観を持っているのか、その世界観を知ることが大切です。

私はこのふたつのことを理解するのに、かなり時間が必要でした。
相手を変えようとがんばって、ムダな努力をしていたんです。そして、今もときどき間違うときにもあり、、、そんなときにさりげなく「最近、水を飲んでと言わないで、どうやったら相手に水を飲ますか練習しているんですよ」と、言葉の魔術師は私に言ったんですね。

この言葉の構造はどうなっているのか。ビジネスにも役立つと思うのでご紹介します。

猫に水を飲みなさいって言って飲んでくれるのかなぁ

相手の抵抗を生まないで何かをしてもらうには

人は「これしなさい」と命令されると、抵抗したくなります。
お母さんに「ここを片付けなさい」と言われると、「今、やろうと思ったのに」とぶんむくれるってことありませんか?うちはそれケンカになります(^▽^;)

次に、「床に落ちているものを拾って、箱まで持って行って、片付けてくれるかな」と頼むと、案外その通りにやってくれます。ノウハウを伝えてから片づけてと具体的に言っているので、動きやすくなるからですね。

その次に、「床に落ちているものを拾って、箱まで持っていって、片付けることはできるかな?」と言ってみると、やってくれる確率がまたちょっと高くなります。
これは、「できるか」って能力を聞いているのです。たいていの人はやろうと思えば片付けられるので、「はい」と同意しやすくなるのですね。そして、自分で同意したので、動きやすくなるんです。

言葉って不思議ですね。

で、ここまでは「片付けてほしい」と、直接的に言っているんですよ。

それを片付けなさいと直接言わないで、片付けてもらうにはどうしたらいいのかと高度なことを考えるんですよ。
それが「水を飲んでと言わないで、水を飲ませる」ってことですね。

たとえば、なんだろう。。。

要はどんな方法でも、結果的に片付けてくれるといいんです。

「床に何でも置かないで、床を見えるようにしたら、お金がどんどん入ってくるかも。運が良くなるから」とか話すと、家の中が片付いていくかもしれません。まぁ、そんな感じです。

そう、目的は片付けてもらうこと。その達成方法はいくらでもあるのです。ポイントは、「やだー」とか「めんどう」とか相手に抵抗されないで、相手にいい影響を与える言い方を研究するということです。

で、先の言葉の魔術の先生の言葉、

「水を飲んでと言わないで、どのようにしたら相手が水を飲んでくれるのか試しているのですよ」

この言葉は、やりなさいつていう命令よりも有効な方法があると伝えてくれているんですね。それともうひとつ、意図があったんだとあとで気づきました。

「~と試しているんですよ」という言葉、「そうなんだ、そんなトレーニングがあるんだ」と私は思ったわけです。へぇーーっと素直に聞いたんです。

で、それ以来、「水を飲みなさいって言わないで、水を飲ます方法はないかなー」と考えていたんです。それってどういう意味があるか、想像できますか?

言葉の魔術師は、私の無意識に語りかけていたんです。「相手に直接的に命令しないで、違うアプローチの方法を考えてみるのもいいですよ」と。

こういうことを直接言わないで、さりげなく伝えているんです。だから、その言葉は私の意識を壁をすんなりと通り抜け、私の無意識に届き、無意識はちゃんと受け取ったので、こうしてブログを書いているわです。

すごい技術なんですよ...

この構造、なかなか理解するのが難しいかもしれませんね。

これは催眠の分野で卓越した技術を持っていた、ミルトン エリクソンが使っていた手法のひとつです。クライアントの抵抗を生まないで、クライアントの無意識に語りかけ、いい影響を与えて、望ましい行動パターンに変える手助けをしていたんです。

言葉の魔術師は、「相手を変えることはできませんよ。相手の反応は、あなたのコミュニーション次第で変わりますからね。自分を変えてください。」と直接言わなかったんですね。

どうしてかと言うと、「さんざん言われて、わかってますってば」と私が抵抗するのを封じているのです。そして、本来の目的を達成したんですね。

この手法、まじめに学んで実践すると、職場の人間関係でも販売促進でも、いい結果を生むことができそうです。

が、なかなか難しくて、本日も帰宅後「もっと言い方あったかもな」と会社での出来事をひとり反省していたのです。
本物の言葉の魔術師を目指して、私はがんばりますよー。

とにかく、がんばるわー

ではでは~

10月13日(日)東京渋谷でセミナーをします

ブログを習慣化したり、SNS(とくにTwitter)を上手に使ってお客さんとコミュニケーションしたりできるようになる、そんなコンセプトのセミナーをします。

インターネットには、こんな素敵な無料のツールがあるのに、使い倒さないなんてもったいない。私はいつもそう思っているのです。

この機会に、毎日歯を磨くようにブログやSNSに投稿できるようになりませんか?

*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――

ブログとSNSで加速する ~ ビジネスがうまくいくコツ教えます

【講師】太田恵美・白藤沙織
【日時】1013日(日)13:0015:00
【場所】グリーン会議室 東京都 渋谷区道玄坂2丁目15番地1ノア道玄坂711号室
【参加費】5,000
【定員】6

お申し込みは、こちらのフォームからお願いします↓
https://www.reservestock.jp/page/show_entry_form/372749/

 

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

テニスとヨガとピアノが好き。そして4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのむお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ