実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

やっと戦わなくてよい時代になったんだね

 

 エッセイ

最近、女性を取り巻く空気が変わってきたと感じています。

男性以上に仕事を熱心にして、お酒の場でセクハラまがいの行為に涙し、女に見積書を持ってこられるのはいやだとか言われる。
働く年数が長くなるとそれだけで疎まれ、ずっとがんばっても男性優位社会ではいつまでも二級市民。

つい先日まで、そんなことは日常茶飯事のように聞いていたと思ったのに、ふと気づいたら変わってきているんですね。たぶん、すべてが無くなっているとは思わないのですが、何だか明るい方向に事態は進んでいるように思います。

「今までは男性の土俵でがんばらなきゃならなかったよ。でも、今は女性の土俵でおもしろがっていたら、興味を持って一緒に楽しんでくれる男性がいるのよ」と表現してくれた女性経営者の先輩もいました。

そういう言葉を聞くと、いつもまぁ元気ですが、さらに希望が持てるようなそんな気分になるんです。

こんにちは。Web集客のことをズバリ言うズバリスト 白藤沙織です。

今まで女性の仕事というと、どちらかというとサポートする方が多かったと思います。甲斐甲斐しく人の面倒をみるのが「女性らしい」と期待されている感じです。そして、男女の役割がぱきっと分かれている社会は、男性にも息苦しい社会なんですよ。
私はシングルマザーなので、シングルファザーの友だちもいて、子育てするお父さんに男性があまり理解のない状況も知っています。子育て現役の頃は約20年前。男性が子どもを理由に会社を休むって大変だったんです。その点、女性の方が子育てすることは当たり前って思われているから、周囲は多めに見てくれるって感じが多かったと思います。

誰もが自分の生き方を自由に選択して、我慢しないで周囲と調和しながら生きれる社会って素敵だな。
価値観が多様化して、それが実現するよ、きっとワクワクしているのです。

厳しい表情じゃなくて、笑顔が多いと、自然と周囲も変わるよね。

もっと素敵な社会になる予感

「怖いよ。」

女性経営者のグループに対して、男性経営者がこんな風に言っていることをよく聞いていました。私は悲しいなと思っていたんです。男性経営者の中に女性経営者がひとりでいる場面は多々あるのに、逆になるとそんな風に言われてしまうんです。

が、「怖い」と言われる理由もわかっていました。

そもそも、女性のグループの活動に興味をもって参加してくれる男性は、女性の活動を理解しようとしている人なんですね。男尊女卑の考えに凝り固まっている男性は、近寄りもしないからです。

そんな心優しいというか、女性の活動を理解しようとしている男性に、女性たちがついつい甘えてしまうという間違いが起こっていたなと思います。男性が参加してくれたことはうれしいけれど、今まで我慢してきたことが多すぎて「ここまでの恨み、晴らしてやる」って勢いでその場にいる男性に八つ当たりしてしまうんですね。「あなたたち、男性はわかってくれないでしょ。今日は聞いてもらうわよ」みたいなね。それは、せっかく参加した男性はいたたまれないですよね。

本当なら、逆に男性の話を聞けたら関係はもっとよくなるんです。それがなかなか難しいことでもあります。

もともと怖くて意地悪な人はいないんです。圧倒的に男性が多くて、なんか理解されなくて闘い続けていると、だんだんとそのパターンが染み付いて、自分もどこか辛辣になってしまうもの。どこかでその連鎖を食い止めなければなりません。

それでも、女性たちが試行錯誤しながらやってきた結果、女性たち自身でいられる居場所が増えてきました。日本はまだまだ管理職の女性が少ないとか、課題はあると言われていますが、それでも集まれる場所があって本音を語れる場所が増えてきたんですね。

久しぶりにお会いした、女性経営者の方の雰囲気が変わっていてびっくりしました。以前は攻撃的で毒舌が売り物だったのに、表情が随分柔らかくなったし、軽やかに人生を楽しんでいるって感じが伝わってくるんですね。経営者として後輩にあたる私にもちょっぴり意地悪な発言も多かったのに、本音で話せそうな感じがしました。

その表情を見て、トップを走る女性の戦いの数が減ってきたのではないかなぁと思ったんです。
もうすぐその戦いも終わるはず。

そうして振り返ってみれば、私より年下の女性たちはもっとのびのびとリーダーシップを発揮しているように思います。
女性の特性であるふわっと感がいい方向に使えれば、社会はずいぶん優しくなるんじゃないのかなぁと期待しているんです。
私も優しくなろうと決めたのでした。

ではでは~

台風でちょっとわからないけれど、10月13日(日)東京渋谷でセミナーをする予定です

ブログを習慣化したり、SNS(とくにTwitter)を上手に使ってお客さんとコミュニケーションしたりできるようになる、そんなコンセプトのセミナーをします。

インターネットには、こんな素敵な無料のツールがあるのに、使い倒さないなんてもったいない。私はいつもそう思っているのです。

この機会に、毎日歯を磨くようにブログやSNSに投稿できるようになりませんか?

*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――

ブログとSNSで加速する ~ ビジネスがうまくいくコツ教えます

【講師】太田恵美・白藤沙織
【日時】1013日(日)13:0015:00
【場所】グリーン会議室 東京都 渋谷区道玄坂2丁目15番地1ノア道玄坂711号室
【参加費】5,000
【定員】6

お申し込みは、こちらのフォームからお願いします↓
https://www.reservestock.jp/page/show_entry_form/372749/

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

テニスとヨガとピアノが好き。そして4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのむお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ