実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

自分メディアを作ろうよ

エクスマ塾ほど有名じゃありませんが、、、
実は私も塾を運営しているんです(笑)

塾の名前は「Web活用塾」です。

それは、私がホームページとブログで営業を始めて、
北海道はもちろん東京や大阪の会社さんからお仕事をいただいた頃のこと。
同友会の社長さんたちが「どうやって営業しているの?」
と聞いてくれるようになり、
こんなにいい方法なのに、あまり知られていないのかぁ、
それなら、塾にしてみようかなって思ったのが始まりです。

第1期のWeb活用塾の初日は2006年9月9日だから、
今年は10年め。
10周年じゃないかーヽ(^。^)ノ

自分でも驚いた。( ..)φメモメモ

通常のWeb活用塾は、経営者さんやWeb担当者さんにむけて開催していますが、
昨年からもうひとつ塾を開くことにしたんですよ。

友情でできた塾

それは、情報発信してみたいって思う、女性の方専門の塾。
パソコンやスマホもあんまり得意じゃないけれど、
情報発信には興味がある。
「伝えたいこともたくさんある!」って方にむけて、
ブログとFacebookで情報発信ができるようになるための塾です。

この塾ができたのは、ふたりの友人のおかげ。
2014年は実は私は身体を壊していて、あまり仕事ができなかった状態でした。
セミナー運営も主体的に関わることもできなくて、
これからどうしようかなって考えていたんです。

そんなときに、
「おうちサロンを開いたり、自分で起業したい女性はたくさんいて、
情報発信ってどうやるのかなって思っている人がいるよ。」
「さおりんなら、親しみやすいと何でも聞けそうだから、
私は習ってみたい。」
って、友人たちが言ってくれたんです。

第1回目の塾。 このスクリーンに映っている図は、もはや古いもの。 今年は修正しました。

第1回目の塾。
このスクリーンに映っている図は、もはや古いもの。
今年は修正しました。

なるほど、、、
情報発信が必要なのは、企業の社長さんばかりではないのね。

ということで、
パソコン・スマホ初心者で女性限定の塾をやってみることにしました。

「決断よりもまず行動。」
「まずやってみよう。だめならやめればいいから。」

エクスマの精神で、ゆるーく始めてみました。

これが「素敵女子のための自分メディア作り方塾」です。

社会のマイノリティとインターネットって親和性が高いと思うんだ

何回か書きましたが、私はずいぶんとインターネットに助けられて生きてきました。

メーリングリスト、ホームページ、SNSとおもに使うツールは変わりましたが、
常にインターネットを使って何かしら新しい関係を作っているという感じです。

まず、離婚したときは、ひとり親家庭の仲間を見つけるために
インターネットを検索。ひとり親家庭のメーリングリストを見つけました。
北海道中にひとり親家庭の仲間ができて、
キャンプ、海水浴、雪遊びと、
私ひとりではできなかった家族イベントを楽しめましたよ。

次は「女性は子育てとか介護で夜に外出できないから、仕事もできないんだ」と言われたとき。
今思うと、そうとう女性蔑視の発言ですね。。。
ちょうどそのときは子どもがまだ小学校の低学年で、私としても夜にひとりで家でお留守番を頼めませんでした。

そんなときにブログのことを知って、夜な夜なブログ記事を書いて営業していました。
結果、東京や大阪の会社から問い合わせをいただいたり、
セミナーの懇親会に行けなくても、
セミナーで出会って名刺交換した方たちのブログにコメントをしていって、
ゆるい関係性を作っていきお仕事につながったりしました。

そして、病気になって以来、同じ病気の人たちのブログコミュニティを見つけて、
情報交換しています。
どんな治療を受けたかとか、どんな風に健康に気を使っているのかとか、
名前も住んでいる場所も知らない方々と、ブログを通じてゆるやかにつながって、
励ましあっています。

たぶん、私がひとり親家庭で小学生の娘がいるという状態でなかったら、
こんなにインターネットで何かしようと熱心にならなかったと思うんです。

子育て、介護・看病、もしかしたらご自分の病気など、
生きているといろんなハンデを持つときがありますが、
インターネットを使うと、それでも生活は豊かになるんじゃないのかなって私は思います。

だから、「情報発信したい」って方のお役に立てるといいなと思っています。

私の塾にはテキストがあるの

さてさて、今日はその第2期の「自分メディアの作り方塾」の1回目です。

お昼にテキストが出来上がってきました~~。

私たちの塾の特徴のひとつは、テキストを用意していること。
復習やメモに使っていただきたくて、作っています。

塾のテキストです

塾のテキストです

パワーポイントで作ったテキストを、印刷製版のスタッフに渡したら、、、
ちゃんと本としてのページ構成にしてくれて、
このオンデマンド印刷機で、びよよーんと印刷してくれます。

自席から徒歩1分のところに、今回のテキストを作ったプリンタがあります!

自席から徒歩1分のところに、今回のテキストを作ったプリンタがあります!

このオンデマンド印刷機はすぐれもの。
中綴じの状態で仕上がります。


20160202_03

 

さて、受講生のみなさんがブログが習慣化できるようにがんばりますよー。
その前に、私自身が影響力を持つ人にならないとね(^_-)-☆
日々、楽しんで発信していきまーす。

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

テニスとヨガとピアノが好き。そして4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのむお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ