実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。実録!小さな会社の経営者とアラフィフ女子の夢を叶えるお手伝い 白藤沙織(さおりん)のブログ Webとブログ、SNSで、お仕事も人生も大逆転しましょう。自分らしく輝いて生きるために。

世界一ふざけた夢の叶え方、実践中です

 

 仕事力, 白藤沙織のこと

あなたは毎日とんな風に生活していますか?
夢の実現のためにがんばっている?
それとも毎日生活しているので精一杯?

どこか不満がありますか?充実していますか?

私はせっかく生きているのであれば、自分がイメージしたとおりの人生を送りたいなと思っています。

それでいま、仲のいいお友達と毎月「予祝の会」をやっているのです。
何をしているかというと、前月の進捗状況を確認し、次月のやりたいことを決めてそれを4人で共有しています。予祝(よしゅく)は、作家のひすいこたろうさんが「前祝の法則」を書かれていて、もう夢が叶った前提で大喜びする方法です。日本の文化のひとつだそうですよ。
こちらの本を見てね↓

今年の7月にひすいこたろうさんのワークショップに参加しました。
そのワークショップでは、自分がどんな風になりたいか妄想して、それに向かって何ができるか100個、行動を書き出したんです。そして課題がでました。毎月その進捗を仲間と確認して、夢が叶ったと大喜びしてみる時間を作るっていうもの。なんだかおもしろそうで「やってみたい」って思って、ひすいさんの「世界一ふざけた夢の叶え方」というトークライブの実行委員を一緒にした友人に声をかけたんですよ。

こんにちは。Web集客のことをずばり言う「ズバリスト」、白藤沙織です。

そもそもビジネスブログに「夢を叶える」とか甘いことを書くなよー。そう思った方もいらっしゃるかもしれませんね。
過去には「夢を叶えるとか言ってないで部下の教育をしなさい」というクレームをいただき、ビジネスっぽくしなきゃ、論理的にならなきゃと思っていた頃もあったんです。

が、令和の時代になって思ったんです。

「夢を叶える」という表現と、「経営計画」「目標達成」という表現、どこが違うんだろうと。

本質は同じじゃん!

やることも同じじゃん!

だったら、素の私が使う言葉で書けばいいじゃん!
自分が楽しくなって、何だかわくわくしてやる気が起きる表現していこうと思ったんです。

予祝の会で、夢の達成度合いを確認しているの~

と書けば、女子会でふわふわした感じです。

が、やっていることは、ビジネスそのもの。
経営会議であれば、月次決算を確認し、予算と実績の差異を確認し、施策を練り実行する。
Webコンサルであれば、アクセス解析の状況を確認し、施策の進行状況を確認し、次回までの行動計画を作る。

ほら、同じでしょ。
難しい言葉を使っても、行動していないと何も達成できないのです。
自分のブログなのだから、私らしい言葉を使っていこうと思うんです。

そう思う私は、自分でも随分変わったなと思います。以前は、そもそも夢や目標を口に出すことは怖かったし、それを人と共有するなんて考えられなかったから。「叶わなかったらどうしよう」と心配してたんですね。

そんな私に言ってあげたい。夢は叶えるためにあるんだよ。口に出したら、その方向に進んでいくから大丈夫!

予祝の会のメンバー。
毎月、お友達の家に集まって進捗確認しています。

自分との約束が守れない人がビジネスに成功するわけがない

さて、いくら夢を口に出して、人と共有して、予祝して、強く願っても、それだけでは絵にかいた餅。

これをやってみたいと思ったら、ではそのために何をするのかって、することをどんどん細かく砕くいていきます。細かく砕いたら行動しやすいです。

たとえば、「2020年には出版します。」と決めたとしましょうか。

「2020年には出版する」とずっと思っているだけだったら絵にかいた餅のままです。これを行動に落とし込み、リスト化するとこんな感じになるかもしれません。

  1. 出版したことがある人に方法を聞く
  2. 出版企画サイトを調べる
  3. ブログを書き続ける
  4. 応募する

そして期日を入れると、進捗の見える化になります。さらに上の例だったら、こんな感じでさらに細かくします。

●出版したことがある人に方法を聞く

  1. 身近で出版したことがある人を調べる
  2. メッセンジャーなどでコンタクトする
  3. アポをとる

どんどん細かく、具体的に、そしてシステム化してしまうと、根性と気合と努力を必要としないで、淡々と行動できます。周囲にそれを共有できる仲間がいたら、心強いです。フィードバックしたら、新しい行動のヒントももらえるのもすごくいいです。

そうして、毎朝自分は今日は何をするのか決めて、それができたか夜に確認する。

この繰り返しで夢は実現するのだと思うんです。

あっ、もちろん自分の描いたシナリオ通りに進むとは限りません。むしろ、そうならないことの方が多いかも。それでも、淡々と自分のことに集中していると、道は拓けてくると思うのです。

自分との小さな約束を守る。

以前はそういうことを考えたこともありませんでした。
だから、自分のために考えて、自分のために何かをしてあげるこの会が超絶気に入っているのです!

今回は鍋であったまりながら進捗確認してましたー

あっ、ここまでしなきゃダメなの?って思いました?

「自分の約束も守れないんだから、この状況なんじゃないの?」という強烈なメッセージを別のところで聞いてから、予祝の会を大事にしています。毎月、みんなの顔が見たいから、がんばれるしね。みんなのやることを聞いて、ヒントになることも満載だしね。

したいことにむかって努力するのは当たり前。令和の時代の女性は、それを根性でするんじゃなくて、エレガントにしていきましょう。

前月の予祝の会で決めた自分の行動は、みんな達成していたよ~~
前月の様子はこちらから↓

日常の小さなことを大切にしないで成功はやってこないと思う

ではでは~

■受付中

●イメージした通りの人生になっていく…
『SNSを使って加速する。夢を叶える10のヒント』

私がこのテーマでセミナーをするのも、自分の人生を生きる力を取り戻そうって思っているからです。情報発信するときにも、自己イメージとコトバがとっても大事なんですよ。自分の未来が決まっていきます。

会社に戻ったら、こんなボップができていました。

自分の魅力を全開にして、情報発信していけるようになるセミナーに参加してみませんか?

11月24日(日)13時~16時

【講師】白藤沙織・菅原裕子
【場所】株式会社正文舎セミナールーム
北海道札幌市白石区菊水21丁目4-27 TEL011-811-7153
【参加費】5,000
【定員】6

お申し込みは、Facebookイベントで!
「参加」をぽちっと押してね。
https://www.facebook.com/events/2599241853468073/

 

コメント

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

 この記事の投稿者

白藤沙織

テニスとヨガとピアノが好き。そして4コマ漫画のサザエさんをこよなく愛するWebプロデューサー「さおりん」です。

考えをはっきり言うズバリスト。その性格を生かして、Webのこと、生き方のこと、本のことなどなど、ずばり言います。

小さな会社の経営者と、アラフィフ女子がキラキラと輝くためのむお手伝いがしたい。そんな思いで日々活動中です。

プライベートでは、ひとり娘のシングルマザー。仕事と子育てとめいっぱいがんばってきたので、人生のパートナーができるといいなぁと密かに夢見ています

上級ウェブ解析士、エクスマ59期・65期、エヴァ16期

ページ最上部へ